Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『99歳 母と暮らせば』 (C)イメージ・テン

【ご招待】『99歳 母と暮らせば』一般試写会20組40名様!

ぴあ

19/4/27(土) 0:00

谷光章監督自身が約一年半に渡り撮影したセルフドキュメンタリー映画『99歳 母と暮らせば』の公開を記念して、一般試写会にぴあ(アプリ)ユーザー20組40名様をご招待します。

本作は、老老介護の現実を温かいまなざしで見つめたドキュメンタリー。71歳の映像作家で『DX〈ディスレクシア〉な日々-美んちゃんの場合-』などを手がけた谷光章が、99歳になる母との生活にカメラを向け、支えつつ支えられつつの家族の風景を映し出す。認知症の症状に対する悪戦苦闘を通して、認知症との付き合い方のヒントを浮き彫りにする。

応募はぴあ(アプリ)にて5月13日(月)まで受付中。皆様、奮ってご応募下さい!

『99歳 母と暮らせば』一般試写会


日付:5月22日(水)
時間:13:30開場 14:00開映
上映時間:92分
場所:日比谷図書文化館(東京都千代田区日比谷公園1-4
招待人数:20組40名様
登壇者:結城康博(淑徳大学教授)、谷光章監督

応募資格:①ぴあ(アプリ)で「ぴあニスト」登録されている方
②試写会ご鑑賞後、1週間以内に対象作品のコメント投稿していただける方
応募期間:5月13日(月) 23:59まで
当選発表:試写状の発送をもって代えさせていただきます。

【注意事項】
※当日は登壇者によるトークショーを予定しております。
※イベントは予告なく中止、変更になる場合がございます。
※メディアの取材が入る可能性がございますので、予めご了承ください。


『99歳 母と暮らせば』
6月8日(土)よりK's cinemaほか全国順次公開

(C)イメージ・テン

アプリで読む