Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ラップバトルを繰り広げる志麻(左)とあほの坂田(右)。(撮影:岡本麻衣)

しまさか、平成最後のバースデーライブで漫才やラップバトルも

ナタリー

18/12/13(木) 18:00

浦島坂田船の志麻とあほの坂田のバースデーイベント「【速報】しまさかでバースデーイベントやるってよwww >>3 ~The Last Supper of HEISEI~」の最終公演が、12月8日に東京・チームスマイル・豊洲PITにて行われた。

今年で3年目の開催となるこのイベントは、志麻と坂田の2人が12月生まれであることを受けて毎年実施されているもの。平成最後のバースデーイベントとなる今回は“最後の晩餐”をコンセプトとしており、シャンデリアが灯るステージには果物やグラスが置かれたテーブルが用意されるなど、一風変わったステージセットでライブが行われた。

定刻を迎え、ステージ上のスクリーンには“最後の晩餐”にちなみ、地球の滅亡を予期させるようなオープニングムービーが上映される。映像の上映が終わるとステージ脇から志麻と坂田が登場。2人は「拝啓ドッペルゲンガー」「ヒバナ」といったアップチューンを連投し、ライブを勢いよくスタートさせた。「ヒバナ」では志麻が「撃ち抜いて」の歌詞に合わせて拳銃を撃つポーズを取り、彼に“撃ち抜かれた”オーディエンスは悲鳴のような歓声を上げ、会場内はライブ序盤から熱狂的な盛り上がりを見せていた。

最初のMCに入ると2人はオープニングムービーの解説を交えつつ、この日のステージドリンクがグラスに入った水であることなどを紹介。ライブの作り込みを誇らしげに語った彼らは「脱法ロック」「バレリーコ」といった人気のボカロ曲のカバーや、SEKAI NO OWARI「Love the warz」のカバーなど自由な選曲でオーディエンスを楽しませていく。ソロコーナーでは志麻が自身のソロアルバム「First Order」の収録曲「千日紅」を、坂田が天月-あまつき-のオリジナル曲「イデア」を歌唱。フロアの志麻リス(志麻ファンの呼称)や坂田家(坂田ファンの呼称)はペンライトの色をそれぞれのイメージカラーに変えながら、ステージ上の演者に声援を送っていた。

ライブ中盤には、志麻と坂田がテーブルマナーの常識で勝負を繰り広げるムービーが上映された。2人は苦戦しながらもフルコースを味わい、この勝負では志麻が勝利を収める。勝負に敗れた坂田は悔しそうにしながらも、スタッフの分まで含めた食事代を支払った。ムービーが終わると、志麻と坂田の2人による漫才のコーナーへ。漫才の中でなかなか息が合わず、ケンカのようになってしまった彼らはラップで勝負することに。互いにDisり合い、なぜか仲直りを果たした2人は「magnet」でライブを再開。先ほどまで罵り合っていた2人はこの曲で手を取り合ってペアダンスを披露し、フロアを沸かせた。

ライブ終盤、志麻がベースを、坂田がギターを手にするとそれぞれが楽器を演奏しながらback number「大不正解」とDOES「曇天」をカバー。浦島坂田船のライブではなかなか披露されない本人たちの演奏を前に、オーディエンスは歓喜の声を上げた。「曇天」の曲中では、坂田の十八番であるアニメ「銀魂」の坂田銀時のモノマネまで披露され、ライブの盛り上がりは最高潮に。それぞれ楽器を置いたあとに披露された「ラストフレーズ」では盛大なシンガロングが会場内に響きわたり、14曲が披露されたところでライブ本編の幕が閉じられた。

アンコールで坂田が「ありがたいことに、私坂田は27歳になりました!」と切り出すと、志麻も「29歳になりました!」と口にし、会場内は一気に祝福ムードに。トーク中、イヤーモニターが故障したフリをしてステージ袖にはけた志麻は、12月5日に誕生日を迎えたばかりの坂田へのサプライズとして巨大なケーキを運びながらステージに戻ってくる。オーディエンスと共に「Happy Birthday to You」を歌い坂田を祝福した志麻は、大阪公演で志麻にケーキを食べさせてもらった“仕返し”として、坂田にケーキを食べさせるなど、リラックスしたムードの中、2人はお互いの誕生日を祝福し合っていた。ライブの最後には浦島坂田船の楽曲「Mermaid」をデュエット。普段4人で歌っている曲を2人で歌い上げた彼らは、名残惜しそうにオーディエンスに挨拶をして、ステージをあとにした。

しまさか「【速報】しまさかでバースデーイベントやるってよwww >>3 ~The Last Supper of HEISEI~」2018年12月8日 チームスマイル・豊洲PIT セットリスト

01. 拝啓ドッペルゲンガー
02. ヒバナ
03. 脱法ロック
04. バレリーコ
05. Love the warz
06. 千日紅 / 志麻
07. イデア / あほの坂田
08. magnet
09. ロキ
10. PLATONIC GIRL
11. スーパーヒーロー
12. 大不正解
13. 曇天
14. ラストフレーズ
<アンコール>
15. 地球最後の告白を
16. Mermaid