Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ミレニアル世代のファッションアイコン・吉田凛音 アーティストとしての“誘引力”に迫る

リアルサウンド

18/8/8(水) 12:00

 今年3月に最終回を迎えた女子高生に人気だった恋愛リアリティーショー番組『真冬のオオカミくんには騙されない』(AbemaTV)に出演。今春開催された『超十代‐ULTRA TEENS FES-』『シンデレラフェス Vol.5』『Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER』といった大型フェスにも出演し、さらに今秋には人気モデルの久間田琳加とW主演した青春映画『ヌヌ子の聖★戦 〜harajuku story〜』の公開が控えるなど、2018年ブレイク候補の最右翼として注目されている少女がいる。彼女の名前は吉田凜音。2000年12月11日生まれ。現在17歳の現役女子高生だ。

 ミレニアル世代のファッションアイコンとして10代から支持を集める彼女は、ラッパー兼シンガーとしても活動中で、その注目度と人気は日増しに高まっている。彼女の存在を広めるきっかけとなったのは、2016年5月に公開された「りんねラップ」のMV。当時はDAOKOや泉まくら、DJみそしるとMCごはんといったゆるふわ系の女性ラッパーがメジャーフィールドで活躍し始め、アイドルラップ界でもlyrical schoolが前年の2ndアルバム『SPOT』で確固たる人気を確立。前年秋から始まった『フリースタイルダンジョン』でラップブームが過熱していく中、当時15歳・高校一年生だった吉田凜音がオールドスクール風情のラップをばっちりカマす「りんねラップ」の動画はTwitterでどんどん拡散され、「こんなに可愛いい女子高生が、こんなに上手くラップするのか!」と一躍、注目の的となった。

吉田凜音 – りんねラップ ミュージックビデオ(short ver.)

 その後、ラッププロジェクト「RINNE HIP」を始動させ、2017年3月にDOTAMAや泉まくらなどを輩出した<術ノ穴>を主宰するFragmentの全面プロデュースで『裏原ンウェイ.ep』を発表。すると、RHYMESTERの宇多丸が『BUBUKA』連載「マブ論」にて収録曲「Ride On Turtle」を「掛け値なしのカッコ良さに、心底ブッ飛ばされてしまいました!」と絶賛。一方、そのプロジェクトと並行してNONA REEVESの西寺郷太や口ロロの村田シゲらとMAGI©PEPAという期間限定バンドを結成し、同年4月にアルバム『テル・ディスコ』も発売している。そうして精力的な活動とアーティストからの高い評価で脚光を浴びる中、今年4月には「りんねラップ」や「Ride On Turtle」を手掛けたE TICKET PRODUCTIONをはじめ、ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)、米津米咲(赤い公園)、DÉ DÉ MOUSE、Avec Avecといった気鋭のクリエイターが顔を揃えたソロアルバム『SEVENTEEN』をリリース。「参加メンツがスゴイ」とまたまた大きな評判を巻き起こした。

 そんな彼女が8月29日にニューシングル「Find Me!」を配信リリース。その表題曲のプロデュースをSKY-HIが務めていることが話題になっている。自身のTwitterで昨年夏に「凜音ちゃんだいぶ才能凄いと思うから大切に育てて欲しい」とつぶやいていたSKY-HI。彼が作詞作曲まで行った「Find Me!」の曲調はTrapやフューチャーベースのエッセンスをチラリとまぶしたポップな感じで、〈大体恋も愛もわかんない〉という一節が出てくるリリックでは10代の女の子が抱くピュアな恋心を表現。好きな人の言動に一喜一憂しちゃう恋のもどかしさが描写されている。今回の制作にあたり、SKY-HIは「あんなに可愛い子なのに可愛い曲ないなぁと思って、それ色んなところで言ってたら、じゃあラップも歌も凄い上手いことと、ルックスがとても可愛いことを、同じ曲の中で表現させてあげたいなぁと思って作りました」とコメント。さらに「どの角度から見ても売れる感じの才能の塊なので、早めに世の中に見つかって欲しい」と彼女の才能に惚れ込んでいる。

 ブーンバップなヒップホップからロック調のハードなナンバー、ハウス/テクノなどの4つ打ちサウンド、さらにポップスもバンドサウンドも乗りこなす吉田凜音。ハイレベルな歌とラップのスキルはもちろんだが、加えて彼女の魅力は雑味のない発声にあるように思う。嫌なクセやアクがないし、フラットというかナチュラル。だからこそ、多種多様なサウンドにフィットするのだろうし、女優の心得もあるので楽曲に描写された物語/世界観を演じるように表現することもできる。「これしかできない」ではなくて「あれもできる、これもできる」という器の広さ。そこがクリエイターの創作意欲をくすぐるのではないだろうか。

 ファッションセンスが抜群でルックスも可愛く、音楽的にも日本を代表する多くのミュージシャンを引きつけてやまない吉田凜音。彼女の誘引力は今後どれだけ大きくなり、どこまで飛び火していくのか。ますます注目せざるをえない。

(文=猪又孝)

■リリース情報
デジタルシングル『Find Me!』
発売:2018年8月29日
※主要ダウンロードサイト、サブスクリプションサービスにて配信
M-1, Find Me! (2018.08.08 先行配信)
M-2, SUMMER MAGIC
M-3, Find Me! -DÉ DÉ MOUSE Remix-
M-4, SUMMER MAGIC -grooveman Spot Remix-

■「Find Me!」ダウンロードイベント
『iTunes Storeで目指せTOP10 ~凜音とプリクラチャンス~』
日程:8月8日(水)
場所:渋谷某所 ※後日発表
時間:13:00~14:00 受付&抽選
14:00~16:00 イベント
詳細はオフィシャルにて

オフィシャルサイト

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play