Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「jam」メインビジュアル

青柳翔演じる演歌歌手ヒロシが熱唱、劇団EXILE総出演「jam」予告&特別映像

ナタリー

18/10/2(火) 7:00

青柳翔、町田啓太、鈴木伸之ら劇団EXILEのメンバーが総出演するオリジナル映画「jam(ジャム)」の予告編と特別映像がYouTubeにて公開された。

EXILE HIROがプロデュースし、SABUが監督を務める本作の主人公は、青柳扮するヒロシ、町田演じるタケル、鈴木扮するテツオの3人。心に空虚を抱えた場末のアイドル歌手であり、ファンの1人・雅子に監禁されたヒロシ、“いいこと貯金”をすれば瀕死の彼女の意識が戻ると信じるタケル、かつて自分を刑務所送りにしたヤクザに復讐しようとするテツオという、同じ街で同じ時間を生きる男たちのストーリーが交差していく。

このたび公開された予告編には、恋人に「俺、がんばるからね」と声をかけるタケル、ヤクザ事務所に単身殴り込みをかけるテツオ、そして筒井真理子扮する雅子から新曲を作るよう強制され、「となりのトトロ」のようなメロディを熱唱するヒロシの姿が。さらに小澤雄太、小野塚勇人、佐藤寛太、秋山真太郎、八木将康、SWAYこと野替愁平の劇団EXILEメンバーが出演するシーンも切り取られた。

そして同時に解禁となった特別映像は、ヒロシのライブシーンをフィーチャーしたもの。ステージに立つ直前の姿に続き、歓声を上げるファンの前でパフォーマンスを披露するヒロシが映し出される。

「jam」は12月1日より東京・新宿バルト9ほか全国で公開。また11月1日に東京・EXシアター六本木にて、第31回東京国際映画祭の招待作品として公式上映される。

(c)2018「jam」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play