Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ヒノカサの虜 第11回公演「瞑目のパノラマ」チラシ表

少年兵たちを描く、ヒノカサの虜「瞑目のパノラマ」出演にりんたろうほか

ナタリー

18/11/26(月) 13:35

ヒノカサの虜「瞑目のパノラマ」が、11月28日から12月2日まで東京・花まる学習会王子小劇場で上演される。

ヒノカサの虜主宰の函波窓が演出を手がける「瞑目のパノラマ」は、森博嗣の小説「スカイ・クロラ」シリーズ、村上春樹の小説「ねじまき鳥クロニクル」、ガイナックスのOVA「フリクリ」などから影響を受けて書かれたもの。2014年には劇団子供鉅人のうらじぬのによる演出で上演された。

本作の主軸となるのは、“アテナ”と呼ばれる機器を装着し、感情を半分にされた少年兵たち。彼らの多くは戦争が終わったあとも、企業による疑似戦争に参加していた。あるとき、兵たちの中でもトップの戦績を誇るバグの前に、10年前に死んだはずの兵士ジャンヌが現れ……。出演者には劇団メンバーのほか、りんたろう、柿喰う客の永田紗茅、劇潜サブマリンの大滝菜々美らが名を連ねている。

ヒノカサの虜 第11回公演「瞑目のパノラマ」

2018年11月28日(水)~12月2日(日)
東京都 花まる学習会王子小劇場

脚本・演出:函波窓
出演:りんたろう、永田紗茅、大滝菜々美 / 今治ゆか、加藤なぎさ、岸田大地、小西耕一、須田彩花、冨樫結菜、永橋洲、日野あかり、堀江鈴、皆上匠、村上千里 / 寺田結美、福山雄太、三島祐亮、函波窓

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play