Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

TWICE、IZ*ONE、PENTAGONら『KCON 2019 JAPAN』最終日レッドカーペットに登場

リアルサウンド

19/5/20(月) 10:30

 5月17日から19日にかけて『KCON 2019 JAPAN』が開催。最終日にあたる5月19日のレッドカーペットには、TWICEやIZ*ONE、PENTAGONらが登場した。

(関連:BTSの“4次元”キャラ V、味が際立つボーカルと自然体なパフォーマンスに迫る

 まずはコンベンションエリアを盛り上げたアーティストから。Two.Brothersのミンギとウヨン。「3日間素晴らしいチームとステージで時には叙情的、時にはパワフルな音楽を皆さんに届けることができた」と振り返り、主催者と応援してくれたファンへの感謝を述べた。続いてはEXIDの弟分で『KCON』初参加のTREI。「私たちのような新人グループが素晴らしいコンベンションの舞台に出ることができてとても嬉しい」と感想を語り、「一生懸命頑張りますのでこれからも応援宜しくお願いいたします」とメッセージを送った。双子ユニット・IN&CHOOは日本でファンと会えたことに「とても感動しました」とコメント。そしてアルバムを準備中だというYUKIKA。「日本でこんな大きな舞台に立つことが初めてだったので、とても楽しめました」と述べ、日本でも精力的に活動していくことを誓った。

 続いてはこの日の『M COUNTDOWN』に出演する面々が登場。まずはONEUSがお決まりの挨拶をし、「『KCON』3日間楽しかったです」と言うと新曲を『KCON』で初披露することを明かした。初出演のVAVは「ワクワクドキドキしています」と心境を語り、グループの魅力について聞かれるとフィジカルと身長(の高さ)を挙げた。さらに「新鮮な舞台を用意しました」とステージへの期待を煽る。同じく初出演のD-CRUNCHは「たくさんの方に応援頂いて、不思議な気持ちですし、緊張もしています」とコメント。グループの魅力は“大きなエネルギー”と述べた。

 今や世界でも人気のSF9は日本語で挨拶。「最近のアルバムの中から曲を披露します。『KCON』は3年連続の出演ということで、一生懸命かっこいい舞台をお届けしたいと思っています」とステージへの意気込みを語った。さらに日本では4月にライブを開催し、7月にはファンミーティングも控えていることを受け、「この力を持って今年も頑張っていきたい」とコメントした。続いては公園少女が登場。ステージではこれまで見せていなかったリミックスVer.を披露することを明かし、グループの魅力について聞かれると「一つに絞れない。いくつもあると思います」と悩ましい様子だった。『アイドル学校』から誕生したガールズグループ・fromis_9は「無難なものじゃなくて、特別なステージを用意している」とコメント。カムバックへの期待も語った。2度目の『KCON』出演となるNATUREは「特別なものを持ってきました。ぜひご期待ください!」とコメント。さらに「メンバーそれぞれ個性があり、虹のような魅力がある」とグループに関して語った。

 ギンガムチェックの衣装が印象的なIZ*ONEは初日に続いての登場に。ステージについて聞かれると「まだ秘密ですが……」と言いながら「Violeta」のダンスを少しだけ披露。「今日の舞台もぜひ楽しみにしていてください!」とコメントした。この日様々なステージに出演していたPENTAGONは『KCON』ならではのステージに期待を寄せ、今後について「もっと日本での活動が増えていく」と語った。

 最後に登場したのは黒と白を基調にした衣装で大人っぽさを見せたTWICE。「スペシャルなステージをご用意しました!」と述べ、「たくさんのファンのみなさん、たくさんのアーティストの皆さんと楽しいステージを作り上げられれば。ぜひ楽しんで帰ってください」とメッセージを送った。

 なおリアルサウンドでは後日、『M COUNTDOWN』最終日及びコンベンションエリアの模様のレポート、さらに『KCON』関係者へのインタビューも掲載する予定だ。(村上夏菜)

アプリで読む