Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

東京ジャンクZ「蒼いラフレシアの鼓動~The beat of blue Rafflesia~」初演より。

東京ジャンクZ、廃墟に溜まる高校生たち描く「蒼いラフレシアの鼓動」を再演

ナタリー

18/7/31(火) 19:10

東京ジャンクZ「蒼いラフレシアの鼓動~The beat of blue Rafflesia~」が、8月16日から26日まで東京・花まる学習会王子小劇場で上演される。

畑田哲大が脚本・演出を手がける本作は、2015年に同劇団によって初演された作品。廃墟に溜まる高校生たちは、YouTubeへの動画投稿でひと花咲かせようと、地元のアイドルを巻き込んだ動画を撮り始める。しかし、動画の再生数は伸びず、彼らの家庭や交友関係へのフラストレーションは溜まっていき……。

脚本をリライトして上演する今回のキャストには、劇団メンバーのほか、スタジオライフの奥田努、劇想からまわりえっちゃんの岸本武享、ハダカハレンチの榊原美鳳、第27班の鈴木研、ブルドッキングヘッドロックの高橋龍児、高畑亜実、birdh93の藤波想平が名を連ねた。なお8月15日には一般の観客も入場可能な公開ゲネプロが実施される。詳細は劇団の公式Twitterで確認を。上演時間は途中休憩10分を約含む2時間30分を予定。

東京ジャンクZ vol.8「蒼いラフレシアの鼓動~The beat of blue Rafflesia~」再演

2018年8月16日(木)~26日(日)
東京都 花まる学習会王子小劇場

脚本・演出:畑田哲大
出演:鐵祐貴、薛朋花、平山輝樹、染谷ノエル / 奥田努、岸本武享、榊原美鳳、鈴木研、高橋龍児、高畑亜実、藤波想平

※高橋龍児の「高」ははしご高が正式表記。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play