Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「TBSラジオ『マイナビLaughter Night』第4回チャンピオンLIVE」で優勝し、TBSラジオ冠特番の出演権を手にした、やさしいズ(中央)。

やさしいズ優勝でTBSラジオ冠特番獲得、山里「頭おかしいヤツしかいない!」

ナタリー

18/10/14(日) 8:00

芸人発掘番組「マイナビLaughter Night」(TBSラジオ)の第4回チャンピオンライブが昨日10月13日に東京・よみうりホールにて行われ、南海キャンディーズ山里がMCを務める中、11組がネタを披露。客席投票の結果、やさしいズが優勝し、TBSラジオの冠特番出演権と優勝賞金100万円を獲得した。

このライブに出場した11組は昨年2017年11月から今年2018年8月までの「ラフターナイト」月間チャンピオンたち。事前に山里が抽選で決めたネタ順で、ゾフィー、吉住、ガクヅケ、アイロンヘッド、ロビンソンズ、やさしいズ、レインボー、ネルソンズ、真空ジェシカ、ゆにばーす、岡野陽一が次々と会場を沸かせた。6番手でコントを繰り広げたやさしいズは、まだ優勝が決める前のトークで「相方の佐伯を結婚にまで持っていきたい」(タイ)と特番で行う企画内容をひと足早く説明。優勝を決めたあとは、タイが100万円の使い道について「これを全部、佐伯が風俗で使います」とやはり相方を尊重して提案し、佐伯も「何回も行けますね!」とまんざらでもない様子を見せた。

11組のネタのクオリティと客席のウケ方を、山里は絶賛しきり。特に真空ジェシカ、ゆにばーす、岡野の3組によるラストのブロックのあとは、各組のネタの内容を振り返りながら、膝から崩れ落ちんばかりのテンションで泣き笑いしつつ「頭おかしいヤツしかいない!」と咆哮した。なお優勝者以外に贈られる「マイナビ賞」に輝いたのはネルソンズで、賞金10万円を獲得。その一方、なんらかの賞を手にできるだろうという期待感を隠せない様子ながら、結局どの賞にも絡めなかった岡野が荒ぶり、山里が格闘技のレフェリーのように岡野を制するシーンも会場の笑いを誘った。

現在TBSラジオにレギュラー出演するアルコ&ピースと空気階段もゲスト出演し、よみうりホールに駆けつけたリスナーたちをいっそう盛り上げる。いわゆる“平子り”強めのトークを繰り広げるアルピー平子の立ち振る舞いには山里がツッコみながらも翻弄され、酒井に「最高な絡みが成立してます」と言わしめる。自身のネタ後にも酒井は「僕らはやっぱレベチでしたね(=レベルが違った)」などと自画自賛。空気階段は水川かたまりのプロポーズ、鈴木もぐらの自身の子供への命名といったプライベートな話題が事欠かない。「ラフターナイト」の第2回と前回の第3回チャンピオンライブで優勝し、結果的にラジオレギュラーを手にした空気階段のあとに続けるのか、やさしいズの今後の活躍に期待しよう。

このライブの様子は10月19日(金)深夜と10月26日(金)深夜の2週にわたって放送される。

マイナビLaughter Night

TBSラジオ 2018年10月19日(金)、26日(金)24:00~25:00

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play