Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」より、ルーシー・ボイントン演じるクレア・ダグラス。

天才作家サリンジャーの恋の始まり捉えた「ライ麦畑の反逆児」本編映像

ナタリー

19/1/26(土) 13:00

「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」より、新たな本編映像がYouTubeにて公開された。

「大統領の執事の涙」の脚本家ダニー・ストロングが監督を務めた本作では、作家J・D・サリンジャーの半生と彼の小説「ライ麦畑でつかまえて」の誕生秘話が描かれる。サリンジャーを演じたのは「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のニコラス・ホルト。のちにサリンジャーの妻となるクレア・ダグラスを「シング・ストリート 未来へのうた」「ボヘミアン・ラプソディ」のルーシー・ボイントンが演じた。

映像は、サリンジャーとクレアがパーティで知り合うシーンを捉えたもの。「ライ麦畑でつかまえて」が飛ぶように売れ、パーティでも作品の話ばかりされて疲弊気味だったサリンジャーは、「ほかのインチキな本と同じよ」と突き放したような態度を取るクレアに惹かれ始める。

「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」は、東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で公開中。

(c)2016 REBEL MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

アプリで読む