Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

Fullfull Pocket

Fullfull Pocket、"Pop Standard"コンセプトの1stミニアルバム発売

ナタリー

18/8/18(土) 11:53

Fullfull Pocketが9月17日に1stミニアルバム「Pop Classic」をリリースする。

4月より広瀬みのり、桜木ゆふ、角田珠沙を新メンバーに迎えて5人体制で活動しているFullfull Pocket。彼女たちにとって初のミニアルバムとなる「Pop Classic」は、「Popでありたい。でもそれだけじゃイヤ。みんなの心にClassicみたいにずっと残りたい」という思いを込めたコンセプト"Pop Standard"を掲げて制作された。本作には「ロミジュリ」「真昼の花火」などの新体制以降のオリジナルナンバー6曲と「Romeo and Juliet(overture)」を収録。メンバーによる“シークレットトーク”も収められる。

なおYouTubeでは「ロミジュリ」のミュージックビデオを公開中。映像は新リーダーの石井栞を中心としたダンスシーンなどで構成されている。同曲を作詞作曲した多田慎也は「ロミジュリのテーマは、ずばり『新章』です。新メンバーも加わり新しく生まれ変わったフルポケが走り出すための『号砲』となるような楽曲を、と思い制作しました」とコメント。振り付けを手がけたミキティー本物(二丁目の魁カミングアウト)は「見ている人たちが一緒に動きたくなるようなダンスを中心に構成しています。これは新メンバーも含めて、ファンの人とフルポケが新しい一歩をダンスを通して一緒に踏み出してほしい、という願いから簡単に真似できる動きを多めにしました」と語っている。

またFullfull Pocketは9月8日に東京・SELENE b2でワンマンライブ「SOUL in pocket」を実施。初のフルバンドセットによるパフォーマンスを披露する。さらに彼女たちは8月25、26日に神奈川・横浜アリーナで行われるライブイベント「@JAM EXPO 2018」に向けた企画「@JAM EXPO 2018 夢の砂グランプリ!」でグランプリを獲得。25日公演にてメインステージであるストロベリーステージで、イベントのテーマソング「夢の砂~a theme of @JAM~」とオリジナル曲をパフォーマンスできる権利を勝ち取った。

Fullfull Pocket「Pop Classic」収録曲

01.Romeo and Juliet(overture)
02.ロミジュリ
03.真昼の花火
04.プロットガール
05.flower flower
06.moment
07.Pop Classic

多田慎也 コメント

ロミジュリ作詞、作曲をさせていただきました多田慎也です。
今回の楽曲ロミジュリのテーマは、ずばり『新章』です。新メンバーも加わり新しく生まれ変わったフルポケが走り出すための「号砲」となるような楽曲を、と思い制作しました。
今の5人のメンバーはライブやレコーディング、レッスンなどあらゆる場面で、とても一体感があるように感じます。からっと☆や初期フルポケのDNAをしっかり引き継ぎつつも、元からいたメンバーも新しく加わったメンバーもちゃんと同じ方を向いて一体となれていること、本当にすごいことだと思います。
今のメンバーたちは特にパフォーマンスに向かう姿勢がとてもまっすぐです。決して面白いとは言えない基礎練習など、歌うことの基礎や土台となる部分をきちんと身につけようという真面目さや誠実さ、なんならそれを楽しもうとさえするその姿勢は、どこにでもあるようで実はなかなかないものなのではないでしょうか。
アイドルというPOPで華やかな世界にいながら、彼女たちはどこか真面目でクラシック。そこがFullfull Pocketというグループの1番の魅力なのではないかなあと僕は思います。
数え切れないくらいたくさんのアイドルがしのぎをけずる中、いずれ遠い未来に「時代のクラシック」になるような究極のPOPソングを発信していくことは本当に険しい道だと思います。
でも彼女たちならそれを成し遂げてしまうような可能性も感じますし、全てのパフォーマンスに真面目に誠実に向きあえる彼女たちにこそ、POPの神様はそういう役目を与えてくれるような気もしています。
『早く私たちのファンに会いたい』
会いたくて会いたくてしょうがないそんな気持ちを全部彼女たちはトレーニングや準備への情熱に変えて頑張っていました。
ロミジュリはそんな頃に生まれた楽曲です。
そんな彼女たちがいつか時代を彩るようなPOPスターになった時、
「始まりはこの曲だった」と言われるようなことがあればこんなに嬉しいことはありません。

ミキティー本物 コメント

この度、Fullfull Pocketの「ロミジュリ」の振り付けを担当させて頂きました、ミキティー本物です。
振り付けさせて頂くのは前回の「東京少女」に続いて二度目なのですが、新メンバーも加わって新しい一歩を予感させるような、そんなイメージで振り付けさせて頂きました。
私は振り付けをする際に、メンバーそれぞれのキャラクターにあったダンスや動きを考えるようにしています。
新メンバーは今回の振り付けの時に初めてお会いしたので、それぞれの個性などがまだわからなかった状態だったのですが、それでも新メンバーの3人は少し話して、少し踊ってもらっただけで、この先の未来を予感させるような、そんな希望のようなものを感じました。
そして何より、栞ちゃんと陽南ちゃんは前回会った時とは見違えるようにたくましく成長していて、表情や細かい動きまで自ら考えたり、後輩にアドバイスをしている姿を見て、『振り付けをつけてもらうだけ 』ではなく自分たちで何かを考える、そして作る、そんな力が備わってきたのだと思いました。

ダンスに関しては、見ている人たちが一緒に動きたくなるようなダンスを中心に構成しています。
これは新メンバーも含めて、ファンの人とフルポケが新しい一歩をダンスを通して一緒に踏み出してほしい、という願いから簡単に真似できる動きを多めにしました。
振り付けのメインは、ロミオとジュリエットを親指と小指で例えて構成しました。細かいところまで指先を意識した振り付けなので、注目してもらえると嬉しいです!
そしてライブに来られた方は是非一緒にダンスを踊ってもらえたら嬉しいです。

Fullfull Pocket「SOUL in pocket」

2018年9月8日(土) 東京都 SELENE b2
OPEN 13:45 / START 14:30

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play