Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

2018年の「GE14」より。

ファーミ・ファジール&山下残「GE14 マレーシア選挙」こまばアゴラ劇場で

ナタリー

19/3/28(木) 19:09

ファーミ・ファジール&山下残「GE14 マレーシア選挙」が、4月26日から29日まで東京・こまばアゴラ劇場で上演される。

振付家・演出家の山下残と作家・パフォーマー・政治家のファーミ・ファジールは、2007年にタイ・バンコクで開催されたフェスティバル・Live Arts Bangkokで出会って以降、各地で共同の創作を続けている。今年2019年2月には、「TPAM - 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2019」でマレーシアの第14回総選挙(General Election)についての作品「GE14」を発表した。

今作では「GE14」の第1章と第2章を再構築し、新たな第3章へと向かう。公演に向け山下は、「劇場内にテントが立ちます。ステージ転換にご期待ください」と観客にメッセージを送った。

なお本公演ではクラウドファンディングサービス・Readyforにてサポートを募集中だ。応募締切は4月22日23:00となっている。

山下残コメント

劇場内にテントが立ちます。ステージ転換にご期待ください。1部から2部はマレーシア選挙の現実をそのままお見せしますが、第3部はどこかシュルレアルなところに向かえればいいな思います。10年くらい前にクアラルンプールでファーミと一緒に意味もなく人の家のプールに飛び込むパフォーマンスをしていたことがありますが、国会議員になった彼と、またそんな馬鹿なことがしたいです。今回は水を張るのは無理ですがテントを張って舞台に飛び入ります。

ファーミ・ファジール&山下残「GE14 マレーシア選挙」

2019年4月26日(金)~29日(月・祝)
東京都 こまばアゴラ劇場

演出:山下残
出演:ファーミ・ファジール、山下残

アプリで読む