Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

外山光男による「未知との遭遇」。

映画の魅力を短編アニメで紹介「1分でわかる映画遺産」スターチャンネルで放送

ナタリー

18/8/28(火) 14:10

映画の魅力を約1分の短編アニメで紹介する番組「1分でわかる映画遺産」が、スターチャンネルにて放送されている。

7月よりスタートした同番組は、映像クリエイターが手がける短編アニメで名作映画のあらすじを紹介するもの。幅広い世代の興味を喚起し、モノクロや古い映画への苦手意識をなくすことを目的としている。このたびオードリー・ヘプバーンが主演を務めた「ローマの休日」、スティーヴン・スピルバーグの「未知との遭遇」、ヴィンセント・ミネリが監督を務めたミュージカル「巴里のアメリカ人」の3本をピックアップ。それぞれイラストレーターの石橋加奈子、アニメーション作家の外山光男、山田遼志がアニメーションを制作した。

上記の3本を紹介する第1弾「1分でわかる映画遺産」は9月中にも計9回オンエア。スケジュールの詳細は公式サイトで確認してほしい。

1分でわかる映画遺産

スターチャンネル3 2018年9月3日(月)27:10~ほか

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play