Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ザ・バニシング -消失-」

「ザ・バニシング -消失-」場面写真が公開、捜索ポスター付きの前売り券も発売

ナタリー

19/2/14(木) 6:00

ジョルジュ・シュルイツァーの監督作「ザ・バニシング -消失-」の場面写真が公開された。

本作は、突然消えた恋人を捜すうちに精神を病んでいく男と、自身の異常性と正常性を立証したいという欲求から“ゆがんだ実験”に手を染める男の姿を描くサイコサスペンス。旅行中に消えた恋人・サスキアを3年間探し続けるレックスのもとに、犯人と思しき人物より手紙が届いたことからストーリーが展開していく。ベルナール・ピエール・ドナデュー、ジーン・ベルヴォーツ、ヨハンナ・テア・ステーゲ、グウェン・エックハウスが出演。1988年に発表され、同年のオランダ映画祭にて最優秀作品賞を受賞した。日本での劇場公開は今回が初めてとなる。

公開された写真には、トンネルの入り口に佇むサスキアの姿や、レックスが彼女を探すために貼り出したポスターが写し出された。なお2月16日より、このポスターをモチーフにしたB4サイズの「サスキア捜索ポスター」が付属する前売り券が劇場窓口やオンラインストアで販売される。ポスターは数量限定となるため、早めにチェックしよう。

「ザ・バニシング -消失-」は4月12日より東京・シネマート新宿ほか全国にて順次公開。

(c)1988, Argos Film, Golden Egg, Ingrid Productions, MGS Film, Movie Visions. All rights reserved.

アプリで読む