Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

『半分、青い。』第30話では、鈴愛(永野芽郁)が律(佐藤健)に合格祈願のお守りを手渡す

リアルサウンド

18/5/4(金) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『半分、青い。』。5月5日放送の第30話では、鈴愛(永野芽郁)が律(佐藤健)に合格祈願のお守りを手渡す。

参考:『半分、青い。』佐藤健が明かす、永野芽郁との関係「“仲のいい人”と“好きな人”の中間くらい」

 鈴愛の上京が決まり、ほどなく年が明けた。京大受験を直前に控えた律は、受験勉強のラストスパート中だった。センター試験の前日、律の家を訪れた鈴愛は、律のためにわざわざ手に入れた合格祈願のお守りを手渡す。そして迎えた受験当日。緊張のあまりほとんど寝られなかった律は、とんでもないことに気がつく。焦る心を抑えて鈴愛の家を訪ねる律だったが、そこでさらに思わぬハプニングに見舞われ……。

 岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、1970年代から現代までを駆け抜け、やがて“一大発明”をなしとげるまでの半世紀におよぶ物語。主演の永野芽郁のをはじめ、佐藤健、松雪泰子、滝藤賢一、矢本悠馬、奈緒、豊川悦司、古畑星夏、原田知世、谷原章介、余貴美子、中村雅俊らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play