Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

スパイダーマンとミステリオが出会う 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』本編映像公開

リアルサウンド

19/6/24(月) 10:20

 6月28日に日本で世界最速公開となる『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より、本編映像が公開された。

参考:映像はこちら

 『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦い後の世界が描かれ、MCUフェーズ3完結作であることも明らかとなった本作。“親愛なる隣人”であるスパイダーマンことピーター・パーカーがヒーローの師匠であるアイアンマンの“鉄の意志”を継ぎ、“真のヒーロー”になるために新たな脅威に挑む。

 公開された映像は、トム・ホランド演じるスパイダーマンと、MCU作品初参加となるジェイク・ギレンホール演じる、ニューヒーローのミステリオとのファーストコンタクトシーン。元S.H.I.E.L.Dの長官ニック・フューリーは、新たなる脅威と戦うためにスパイダーマンの力が必要だとピーターに告げる。それは、それぞれ風、水、火、土の四大元素のうちの1つを操る、“エレメンタルズ”と呼ばれる巨大なクリーチャーたちだ。

 この怪物たちは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事によって宇宙にできたブラックホールから、地球上に現れてきた。別の地球からやってきたミステリオは、スパイダーマンと共闘し、このエレメンタルズという脅威に立ち向かう。前作『スパイダーマン:ホームカミング』から引き続きメガホンを取ったジョン・ワッツ監督は、ミステリオについて、「コミックの中では魅力的なヴィランだった。だからヒーローとして描かれる彼は、今まで誰も見たことがないんだ。スパイダーマンとミステリオとニック・フューリーがチームとなって、全世界に対する脅威と戦うというアイデアがエキサイティングだ」と語る。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む