Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「足跡はかき消して」ビジュアル

「ウィンターズ・ボーン」監督の最新作「足跡はかき消して」デジタル配信スタート

ナタリー

19/4/1(月) 18:30

「ウィンターズ・ボーン」のデブラ・グラニックが監督を務めた「Leave No Trace」が「足跡はかき消して」の邦題で、4月3日よりデジタル配信される。

アメリカ・オレゴン州ポートランドの広大な公園で理想的な生活を送っていた父親ウィルと13歳の娘トムの姿を描いた本作。しかし2人の暮らしは、ある失態をきっかけに大きく変わっていく。2018年の第44回ロサンゼルス映画批評家協会賞ではグラニックが監督賞を受賞した。

トムを演じたのは「ホビット 決戦のゆくえ」で知られるニュージーランド出身の女優トーマサイン・マッケンジー。ナショナルボードオブレビュー賞のブレイクスルーパフォーマンス賞に輝くなど、本作での彼女の演技は高く評価された。また「最後の追跡」のベン・フォスターがウィルを演じている。そのほかジェフ・コーバー 、デイル・ディッキーがキャストに名を連ねた。

「足跡はかき消して」の予告編はYouTubeにて公開中。

(c)2018 My Abandonment, LLC. All Rights Reserved.

アプリで読む