Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

相葉雅紀の笑顔はなぜ周囲を癒やす? 20年越し“嵐コンプリート”報告した自宅訪問エピソード

リアルサウンド

19/3/27(水) 6:00

「嵐、コンプリートした! この間うちにMJが遊びに来て、これでみんな来た! ようやく! 20年かけて!」

(関連:嵐 大野智、『嵐にしやがれ』で見せる釣りへの愛 TOKIO 松岡らも出演した「大野丸」企画振り返る

 嵐の相葉雅紀が、レギュラーラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』3月22日放送回にて、嵐全員が相葉宅を訪問したという喜びの報告をした。

 先日、とあるパーティーがあったという相葉。「で、そこにいたのが MJ(松本潤)と、僕と、 風間ぽん(風間俊介)と、えっとー村上信五。で、パーティーが終わって、三々五々帰ろうってしたら“飲もうやー”みたいになって。あの関西のノリで。“飲み行こうやー”って、村上信五がね」と、どうやら嵐コンプリートのきっかけを作ったのは、関ジャニ∞の村上だったようだ。

 「それにMJも風間ぽんもノッてきて。“どこで飲む?”、“いいよいいよ飲もうよ”って。そしたら、パーティーやった場所が、うちに近かったのよ。“この近くでしょ?”みたいになって。で、家来て。その4人で飲み直した! めちゃくちゃ楽しかったよ」と、急きょ2次会の会場が相葉宅になったのだと明かす。

 話を聞いていたスタッフから「相葉さんちは、急に行っても大丈夫なんですか?」と問われると、相葉は「急に行ってダメな家ってある?」とキョトン声。誰かを迎え入れる準備が整っているのかと改めて聞かれると、「あー、お酒とかあるし、軽いつまみだったら乾き物とかお菓子とかストックしてるから」と答え、いつでもウェルカム状態であるようだ。「これで嵐はコンプリートしたでしょ? で、関ジャニ∞も横山(裕)、村上が来たから……」と笑い、次は関ジャニ∞メンバーを全員、家に呼ぼうともくろんでいる様子。

 これまでも相葉はラジオで、様々なジャニーズメンバーを家に招いているエピソードを披露してきた。先にも出た横山の家飲みは、「松潤と僕と村上、横山で、ご飯をして。 で、2軒目に流れて。……“もういい時間だからそろそろ帰ろうか”って解散して、みんな各々帰ったんだけど、ヨコが最後うちに来て、ふたりで飲んだ」と、2016年7月30日回で報告している。

 2016年11月12日回では、横山、風間に加えて、ジャニーズWESTの藤井流星らと共に、新しいカードゲームで盛り上がったこと、そして、2017年9月23日回ではジャニーズJr.のTravis Japanのメンバーである七五三掛龍也を招いて手巻き寿司を堪能した、とも。

 また、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧、高木雄也も相葉宅に訪問済。「この間、伊野尾くんと初めて飲んだよ。可愛らしい子」と、2016年3月12日回では初々しく話していたのだが、2018年9月1日回では「最近来てないですよ、うちの家具なくなっちゃうから(笑)」と、伊野尾が遊びに行くたびに帰り際、照明器具を持って帰ってしまうのだとイジる。「今真っ暗です。うそうそ。ほんとは使ってなかった。 家に置いてあったやつだったから、それを持って帰ったってだけですけどね」と笑いを誘うのだ。

 逆に、2018年のお正月は相葉が二宮和也の家に遊びに行った話も(2018年2月10日回)。たこ焼きを作って食べ、ふたりでかるた取りをして正月気分を味わったという。ちなみに、二宮は相葉宅まで車で迎えに行ったそうで、「“いいよ、自分で行けるよ、小学生じゃないんだから。行けるから”って言ったんだけど、“いやっ、危ない! 迎えに行く!”」というやりとりが、なんとも微笑ましい。

 いつ誰が自宅に来てもウェルカムな、相葉のオープンマインドを作ったのは、そんな周囲から受けたたっぷりの愛情なのかもしれない。相葉といえば、デビュー前、タッキーこと滝沢秀明の家に住んでいた、というエピソードも語られている(2017年7月15日回)。「結構長く住んでたな、高校1年とか、デビューする前まで1年間ぐらい。いろんなところに連れてってもらった!」と懐かしむ相葉。千葉に住む相葉の両親も、そんな滝沢に対して「うちの息子を!」と、手厚いおもてなしをしたという。

 招いて、招かれて、飲んで、食べて、仲間との絆を深めていく。いつも相葉の笑顔が周囲を癒やすのは、そんなアナログな付き合いを、日々大事にしているからではないか。希薄な人間関係に慣れつつある東京で、相葉の心温まるお宅訪問トークを、これからも楽しみにしている。(文=佐藤結衣)

※高木雄也の「高」はハシゴダカが正式表記。

アプリで読む