Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「女王陛下のお気に入り」

Y・ランティモス監督作「女王陛下のお気に入り」キャストらが“女たちの関係”語る

ナタリー

19/1/18(金) 11:00

ヨルゴス・ランティモス監督作「女王陛下のお気に入り」より、新たな特別映像がYouTubeで公開された。

本作は、18世紀初頭のイングランドを舞台に虚弱で気まぐれな女王アンと、彼女を操る幼なじみのレディ・サラ、貴族の地位に返り咲く機会をうかがう召使いアビゲイルの姿を描く物語。アンにオリヴィア・コールマン、サラにレイチェル・ワイズ、アビゲイルにエマ・ストーンが扮する。

このたび公開された映像はランティモス、コールマン、ワイズ、ストーンらのインタビューと、本編映像を収めたもの。第76回ゴールデングローブ賞でミュージカル / コメディ部門の主演女優賞に輝いたコールマンは、本作で描かれる女たちの複雑な関係を「3人だと必ず2対1になる。だから難しいの」と語る。またストーンは「3人の女性を中心に精巧に描かれたとても特別な物語よ」とコメントした。ランティモスは「“現代生活と変わらない”と思ってもらえるよう、あらるものをゼロから見直して作った」と振り返っている。

「女王陛下のお気に入り」は2月15日より全国でロードショー。

(c)2018 Twentieth Century Fox

アプリで読む