Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ライアン・クーグラー(写真提供:Abaca Press / Boyer-Hahn-Marechal / Abaca / Sipa U / Newscom / ゼータ イメージ)

「ブラックパンサー2」の監督決定、ライアン・クーグラーが続投

ナタリー

18/10/12(金) 12:37

ライアン・クーグラーが「ブラックパンサー」続編の監督と脚本を担当すると、The Playlistなどが報じた。

チャドウィック・ボーズマンが主演を務め、世界での興行収入が1000億円以上を記録した前作でも監督と脚本を担当したクーグラー。彼は2019年に続編の脚本を執筆し、2019年後半から2020年前半の撮影開始を目指しているとのことだ。前作でクーグラーとともに脚本を手がけたジョー・ロバート・コールが参加するかどうかは、現在のところ明らかになっていない。

なおクーグラーがエグゼクティブプロデューサーを務めた「クリード2」は2019年1月11日より全国にてロードショー。また彼はマイケル・B・ジョーダンが出演する「Wrong Answer(原題)」にて監督、NBAの選手であるレブロン・ジェームズが主演する「Space Jam 2(原題)」でプロデューサーを務める。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play