Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

吉瀬美智子、前田敦子、佐藤隆太らドラマ版キャストの姿も 『コンフィデンスマンJP』ポスター公開

リアルサウンド

19/3/5(火) 10:53

 5月17日公開の映画『コンフィデンスマンJP』のポスタービジュアルが公開された。

参考:『コンフィデンスマンJP』はドラマの映画化における試金石に? “月9→映画化”の成功例を振り返る

 本作は、2018年6月度ギャラクシー賞月間賞受賞、2018年4月期コンフィデンスアワード・ドラマ賞の主演女優賞、脚本賞を受賞した同名ドラマの劇場版。常識はずれの天才詐欺師“ダー子”(長澤まさみ)、お人好しな詐欺師“ボクちゃん”(東出昌大)、ベテラン詐欺師“リチャード”(小日向文世)の3人の信用詐欺師たちが、あらゆる業界を舞台に欲望にまみれた人間からお金をだまし取る“痛快エンターテインメントコメディだ。『ミックス。』『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『リーガル・ハイ』などの古沢良太が脚本を手がけた。

 公開されたポスタービジュアルは、挑発的なダー子、知的な笑みを浮かべたボクちゃん、何かを企んでいる様子のリチャードと、お馴染みのコンフィデンスマンたちが大きくあしらわれている。ポスター右手には、今回のゲストキャストである竹内結子、三浦春馬、江口洋介、織田梨沙らの姿も。「ロマンス編」と銘打たれている通り、香港を舞台に繰り広げられるロマンスと、痛快な騙し合いに翻弄される、あるいは翻弄する登場人物たちが、それぞれ印象的な表情を見せている。

 さらに、ポスターの左手に細かくあしらわれた数々の写真には、ドラマでダー子たちに騙された、オサカナ(=ターゲット)たちと、子猫ちゃん(=信用詐欺の協力者)たち、瀧川英次、Micahel Keida、吉瀬美智子、石黒賢、岡田義徳、桜井ユキ、佐津川愛美、前田敦子、小池徹平、佐藤隆太の姿が。さらには、ドラマでは登場していない山口紗弥加、生瀬勝久の姿も確認できる。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える