Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「歌ネタ王決定戦2019」ロゴ

前回王者メンバーやトット、チョコプラ、ナイツら「歌ネタ王決定戦2019」参加表明

ナタリー

19/4/12(金) 15:09

歌ネタのナンバー1を決定するコンテスト「歌ネタ王決定戦2019」(MBS)のエントリー受付が本日4月12日にスタートした。前回優勝者のメンバーやトット、超新塾、チョコレートプラネットらが参戦を表明している。

2013年にスタートした「歌ネタ王決定戦」。昨年開催された第6回大会は1168件のエントリーがあり、広島よしもとのメンバーが決勝初登場にしてこの頂点に立った。7回目を数える今大会も1回戦は映像審査。プロ、アマ、キャリア、所属事務所不問で、ピン、コンビ、即席ユニットなど、どんな形態でも出場できる。続く準決勝には70組程度が選出される予定。大阪は8月5日(月)に大丸心斎橋劇場、東京は8月7日(水)きゅりあん小ホールにて実施される。

決勝は今秋、ゴールデンタイムで生放送。優勝者には賞金300万円が贈られる。このたび決勝のMCを務める小籔千豊と、参加を決めているメンバー、アイロンヘッド、さや香、どぶろっく、ナイツのコメントが到着した。

小籔千豊 コメント

今年の「歌ネタ王決定戦」からすごいスターが生まれそうな予感がします。今から楽しみです。

参戦表明者 コメント

メンバー:連覇します! 優勝したらオーケストラを雇い、オーケストラ漫才をします。

アイロンヘッド:決勝には2回出場させてもらった(第1回、第6回大会)ので、3度目の正直! 優勝します!

さや香:優勝するためにオリジナルソングを作り、ダンスを磨きました。バズります!!

どぶろっく:今年こそ、優勝するぞ! 優勝したら人間ドッグに行きます!

ナイツ:優勝して浅草の漫才師というダサいイメージを払拭します。戦いたい芸人、ミュージシャンは石野卓球さんです。

「歌ネタ王決定戦」歴代王者

第1回(2013年):すち子&真也
第2回(2014年):手賀沼ジュン
第3回(2015年):中山功太 / COWCOW(同点優勝)
第4回(2016年):かまいたち
第5回(2017年):藤崎マーケット
第6回(2018年):メンバー

アプリで読む