Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ハリウッドニュース

『スター・ウォーズ』映画、新たに3本の製作を発表

ぴあ

19/5/8(水) 14:00

12月20日(金)に公開されるエピソード9『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題)』で最新の3部作が完結した後、『スター・ウォーズ』映画がさらに3本製作されることがわかった。

公開は、2022年、2024年、2026年の12月。ライアン・ジョンソンと『ゲーム・オブ・スローンズ』のデビッド・ベニオフ、D・B・ワイスが、すでに製作準備を始めているそうだ。誰を主人公にした映画になるのかは、明らかにされていない。

このほか、秋に立ち上がるストリーミングサービス「Disney+」では、ジョン・ファヴローが製作するシリーズ『ザ・マンダロリアン(原題)』が配信される。さらに、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のディエゴ・ルナを主人公にしたプレクエルも、ここで配信される予定だ。

文=猿渡由紀

アプリで読む