Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「新*定期ライブ EPISODE-15 ~東京女子流から発表があります。~」の様子。(写真提供:エイベックス)

次こそは4人でリベンジ!東京女子流、全曲披露ライブを再びマイナビBLITZ赤坂で

ナタリー

18/9/9(日) 23:27

東京女子流が11月23日、12月1日に東京・マイナビBLITZ赤坂で全持ち曲を披露するワンマンライブ「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」を行う。

これは本日9月9日に東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで行われた定期公演「新*定期ライブ EPISODE-15 ~東京女子流から発表があります。~」にて発表されたもの。東京女子流は2月にマイナビBLITZ赤坂で全曲ライブ「"DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」を開催する予定だったが、新井ひとみが急性気管支炎にかかったため、チケット料金を払い戻しのうえセットリストはそのままに本日入場無料のエキシビジョン公演を行った。

本日の公演でリーダーの庄司芽生は「2010年から2018年と8年、東京女子流の1人ひとりとして活動してきて……」という意味深なコメントから「次こそ4人でマイナビBLITZ赤坂でリベンジさせてください!」と「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」の開催を発表。新井は「2月の公演を楽しみにされていたファンの皆さんに今度こそお詫びと感謝の気持ちを込めて4人でのパフォーマンスをお見せする機会をいただきありがとうございます。楽しみながらも全力で盛り上げたいと思います!」と意気込みを語った。「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」には2月のライブのやり直しという意味が込められており、4人は全持ち曲を披露する予定だ。

STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS -TGS00~TGS32-

2018年11月23日(金・祝)東京都 マイナビBLITZ赤坂

STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS -TGS33~TGS68-

2018年12月1日(土)東京都 マイナビBLITZ赤坂

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play