Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

©2018「いつも月夜に米の飯」製作委員会

山田愛奈×加藤綾佳監督『いつも月夜に米の飯』主題歌は吉澤嘉代子“雪”

CINRA.NET

18/7/6(金) 20:00

映画『いつも月夜に米の飯』の主題歌が吉澤嘉代子の楽曲“雪”に決定。あわせてティザービジュアルが公開された。

9月8日に全国公開される映画『いつも月夜に米の飯』は、7月14日から東京・新宿シネマカリテで開催される上映イベント『カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション 2018』で先行公開される。母親が突然失踪したことから、新潟の小料理屋で女将をやることになった女子高生の千代里が恋や仕事に奮闘する様を描く。千代里役を山田愛奈、千代里が惹かれる料理人・アサダ役を和田聰宏が演じる。監督は『おんなのこきらい』などの加藤綾佳。

主題歌に起用された“雪”は2015年にリリースされた吉澤のアルバム『箒星図鑑』の収録曲。吉澤は「私の中でも『雪』は大切な歌なので、もう一度あたらしい誰かに出会うきっかけをいただけて光栄です。料理を作ることも、食べることも、どちらも愛情表現なのだなと思いました」とコメントを寄せている。

今回の発表にあわせて公開されたティザービジュアルでは、居酒屋のカウンターで頬杖をつく山田愛奈の姿を確認できる。また同作の上映支援プロジェクトが、7月7日からクラウドファンディングプラットフォーム「Motion Gallery」でスタートする。

吉澤嘉代子のコメント

私の中でも「雪」は大切な歌なので、もう一度あたらしい誰かに出会うきっかけをいただけて光栄です。料理を作ることも、食べることも、どちらも愛情表現なのだなと思いました。劇中の御食事シーンがあまりにも美味しそうだったので、今、新潟に行きたくてたまりません。

 

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play