Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「PSYCHO-PASS サイコパスSinners of the System」ポスター (c)サイコパス製作委員会

新劇場版「PSYCHO-PASS」主題歌は中野雅之リミックスの凛として時雨「abnormalize」

ナタリー

18/10/28(日) 16:04

2019年1月25日より劇場版アニメ「PSYCHO-PASS サイコパスSinners of the System」が3部作として順次公開されることが決定。今作の主題歌および各作品のエンディングテーマが発表された。

「PSYCHO-PASS サイコパスSinners of the System」は、2012年にスタートしたテレビアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の新シリーズ。3部作のサブタイトルはそれぞれ「Case.1 罪と罰」「Case.2 First Guardian」「Case.3 恩讐の彼方に__」で、主題歌およびエンディングテーマには中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)が手がけた既発テーマ曲のリミックスバージョンが使用される。

3部作を通しての主題歌は凛として時雨「abnormalize」のリミックスバージョン。エンディングテーマはEGOISTの既発楽曲が採用され、「Case.1」が「Fallen」、「Case.2」が「All Alone With You」、そして「Case.3」が「名前のない怪物」のリミックス版となる。これについて中野は「作品とアーティストに対するファンの強い思い入れを感じながら慎重に作業しました」「楽曲にもう一度違った角度から光をあてて新たな魅力を引き出すリプロデュースのような感覚で挑みました」とコメントしている。

なお「Case.1」が1月25日に公開されたのち、「Case.2」は2月15日、「Case.3」は3月8日にそれぞれ公開初日を迎える。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びします。

中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)コメント

「PSYCHO-PASS サイコパスSinners of the System」に参加できてとても光栄です。
作品とアーティストに対するファンの強い思い入れを感じながら慎重に作業しました。
また楽曲にもう一度違った角度から光をあてて新たな魅力を引き出すリプロデュースのような感覚で挑みました。
オリジナル作品との対比を楽しんで頂けたらと思います。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play