Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「第49回NHK上方漫才コンテスト」ロゴ

予選132組の中から8組がバトル「第49回NHK上方漫才コンテスト」3月放送

ナタリー

19/2/10(日) 12:30

3月1日(金)に「第49回NHK上方漫才コンテスト」(NHK総合、関西地域向け)が放送される。

1971年にスタートした「NHK上方漫才コンテスト」は新人の発掘と育成を目的とし、結成10年未満の芸人を対象とする大会。オール阪神・巨人、トミーズ、フットボールアワー、笑い飯といったベテランが獲得してきた賞で、近年では和牛、アキナ、ミキ、ゆりやんレトリィバァ、アインシュタインといった面々が優勝を果たし、いずれも幅広く活躍している。

今回の予選には132組が参加しており、その中から8組が3月1日の本選に登場。スタジオでは千原兄弟と京都出身の田中真琴が司会を、西川きよし、桂文珍、ハイヒール・リンゴ、内藤剛志、大林素子らが審査を務める。なお番組では2月19日(火)まで番組観覧を募集している。

第49回NHK上方漫才コンテスト

NHK総合(関西地域向け)2019年3月1日(金)19:30~20:42
<出演者>
司会:千原兄弟 / 田中真琴
出場者:予選を通過した8組
審査員:西川きよし / 桂文珍 / ハイヒール・リンゴ / ユウキロック / 内藤剛志 / 大林素子 / 大池晶

アプリで読む