Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

豪快にボールを投げる鈴木愛理投手。

鈴木愛理のスシポーズ!初の始球式でナイスピッチング

ナタリー

19/5/5(日) 16:23

鈴木愛理が本日5月5日、千葉・ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテマリーンズ対北海道日本ハムファイターズ戦「J:COMスペシャルデー」のファーストピッチセレモニーに登場。地元千葉で初の始球式に挑んだ。

プロゴルファーを父に持ち、運動神経には恵まれながらも球技に関しては苦手だという鈴木は、このゴールデンウイークに猛特訓を積んでマウンドへと上がった。緊張の面持ちでキャッチャーミットを見つめ、しなやかなワインドアップで放った白球は、ホームベースまであとわずかのところでバウンドしたものの、見事な投球に球場内は大歓声。鈴木は千葉ロッテマリーンズの内野手、ブランドン・レアードの“スシポーズ”を決めて声援に応えた。

人生初の始球式を終えた鈴木は、「今日はすごく天気もよくて、明るい気持ちで投げることができました。とりあえずまっすぐ届いてよかったなと思います」と満足げな様子ながら、自己採点としては「ここまで来ると届かせたいなという気持ちが出てくるので……まだ50点ぐらい」と控え目。しかし練習のときよりはうまく投げられたようで、「負けず嫌いな気持ちが出てきちゃって。またやりたいなという気持ちを込めて半分(の点数)です」と早くも次の登板への野望を燃やした。また投球後に見せたスシポーズについては、「いろんな方の始球式を見ていて『なんとか投法』みたいなことをやられている方もいましたけど、私は投げるのに必死で投法とか言ってる場合じゃなかったので(笑)。何かないかなと思ったときに『スシポーズならどちらの球団のファンの方もわかる!』と思って、絶対にやろうと決めてました」と説明した。

初のピッチングで弾みを付けた鈴木は、5月25日よりソロで2度目となる全国ツアー「鈴木愛理 LIVE 2019 "Escape"」を開催。7月19日の福岡・福岡市民会館まで計8会場でライブを行う。

鈴木愛理 LIVE 2019 "Escape"

2019年5月25日(土)静岡県 静岡市清水文化会館(マリナート) 大ホール
2019年6月2日(日)愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
2019年6月8日(土)大阪府 NHK大阪ホール
2019年6月16日(日)神奈川県 パシフィコ横浜 国立大ホール
2019年6月22日(土)宮城県 東京エレクトロンホール宮城
2019年6月29日(土)広島県 JMSアステールプラザ 大ホール
2019年7月12日(金)北海道 わくわくホリデーホール
2019年7月19日(金)福岡県 福岡市民会館

アプリで読む