Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「骨と十字架」より。(撮影:宮川舞子)

古生物学者の神父が信じる道は…野木萌葱×小川絵梨子「骨と十字架」開幕

ナタリー

19/7/11(木) 22:37

「骨と十字架」が、プレビュー公演を経て本日7月11日に東京・新国立劇場 小劇場で開幕した。

小川絵梨子が演出を手がける本作は、パラドックス定数の野木萌葱による新作。進化論を否定するキリスト教の教えに従いながら、古生物学者として世界の注目を浴びることとなった神父ピエール・テイヤール・ド・シャルダンの生涯をもとに、歴史に翻弄されながらも懸命に生きた人々の姿が描かれる。なお野木と小川がタッグを組むのは、今回が初となる。

出演者には神農直隆、小林隆、伊達暁、佐藤祐基、近藤芳正が名を連ねた。上演時間は休憩ありの約2時間10分。公演は7月28日まで。

「骨と十字架」

2019年7月11日(木)~28日(日)※7月6・7日にプレビュー公演あり。
東京都 新国立劇場 小劇場

作:野木萌葱
演出:小川絵梨子
出演:神農直隆、小林隆、伊達暁、佐藤祐基、近藤芳正

アプリで読む