Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左から益子寺かおり、和嶋慎治、中尊寺まい。(撮影:斉藤明)

“淫獣”ベッド・インと“陰獣”人間椅子、高円寺で炎のねるとんパーティ第1戦

ナタリー

18/10/2(火) 20:55

ベッド・インのおギグイベント「2マンシリーズ2018 ~炎のねるとん3本勝負~」の第1回が、9月27日に東京・KOENJI HIGHで行われた。

彼女たちが今対バンしたいアーティストを迎えるツーマン企画「炎のねるとん3本勝負」。第1回は中尊寺まい(Vo, G)が多大な影響を受けたという人間椅子を迎え、熱いねるとんパーティが繰り広げられた。

まいと益子寺かおり(Vo)による挨拶と“チン魚注意報”こと注意事項の告知を挟み、まずは人間椅子が登場。3人は「超自然現象」「陰獣」で重厚かつソリッドなサウンドを響かせ、さっそくフロアを圧倒した。一方MCに入ると、和嶋慎治(G, Vo)と鈴木研一(B, Vo)は「ワンバンコ!」「ワジーと呼んでもいいよ!」と気さくな人柄を感じさせるトークで観客たちを楽しませていった。

本公演の会場がある高円寺はかつてメンバー3人が暮らしていたことから、“心のふるさと”であると明かした人間椅子。その高円寺時代に制作したというミドルナンバー「見知らぬ世界」ではメロディアスな曲展開で観客を魅了した。さらにナカジマノブ(Dr, Vo)の「アニキって叫んでくれー!!」という猛々しいコール&レスポンスのあとには、彼が初めてボーカルを務めたストレートなロックンロール曲「道程」もプレイ。最後には彼らの代表曲とも言える「針の山」でフロアを熱気で包み、出番を終えた。

続いてのベッド・インは妖艶な雰囲気に満ちた「GO TO HELL…!」、“フワフワ”コールで性徒諸クン(ベッド・インのファンの総称)との一体感を高めた「♂×♀×ポーカーゲーム」といった楽曲を序盤に届けた。おなじみバブルジョークを交えてのMCでは、まいが「高校生のときに人間椅子さんに出会って、こんなに禍々しいというか……悪いロックがあるんだって衝撃を受けてSGを手にしました」と人間椅子を聴き始めた当時を振り返る。さらに先日31歳の誕生日を迎えたことにちなんで、「1年遅いんですけど、この曲をやらせてもらってもいいですか? 人間椅子を聴いてたらこんな大人になれました!」と人間椅子の楽曲「三十歳」をカバーし、彼らに対するリスペクトを表現した。

ベッド・インは後半に入ると疾走感あふれる「劇場の恋」のほか、前回のツアー中にバックバンド・パートタイムラバーズと共に制作したという新曲「SHOW ME POWER」も披露。フロアは“How many いい顔”をした人たちでいっぱいとなった。さらにテレビ番組「スーパージョッキー」のオマージュである生着替えタイム前には、「今日はちゃんまいちゃんにとって大事MANな日だからね」と、“クンピ色(ピンク色)”懇願コールをかおりがまいにやらせる一場面も。そしてフロア中がジュリ扇で埋め尽くされた「C調び~なす!」で、本編はにぎやかにフィナーレを迎えた。

“マンコール”ではベッド・インとパートタイムラバーズのほか、和嶋が再びステージに登場。「下半身の“淫獣”がうずきっぱなし」だったというかおりとまいは、和嶋のかき鳴らすギターの音を耳にすると「下のおクチから“りんごの泪”が……」「もっと欲しいです……」と喘ぎながらその場に崩れ落ちた。また和嶋はこのコラボのために1961年タイプのGibson SGを購入したと明かすと、まいが愛用しているSGと同じ型であることが判明。人間椅子の影響でSGを使い始めたまいはうれしそうに悲鳴を上げた。

2組はかおりがメインボーカルを務める形で人間椅子の楽曲「針の山」をプレイ。和嶋とまいがおなじみのフレーズを弾き合うと、会場には割れんばかりの歓声が飛び交った。さらに和嶋は中盤、パートタイムラバーズのメンバーであるポリネシアン・キヨII世(G)と向き合いながらギターを演奏。普段はクールなキヨ様も、このときは笑みを浮かべてセッションを楽しんでいた。そして最後にベッド・インと和嶋は「男はアイツだけじゃない」でねるとんパーティ終盤を鮮やかに演出。出演者全員での“写ルンです”も行われ、ベッド・インにとって夢がMORI MORIなひとときは盛大に締めくくられた。

ベッド・インの「2マンシリーズ2018 ~炎のねるとん3本勝負~」は10月23日にはゴールデンボンバーを迎えて東京・Zepp Tokyo、11月7日にはアルカラを迎えて東京・新宿LOFTでも開催される。Zepp Tokyo公演のパー券はソールドアウトとなっている。

「ベッド・イン 2マンシリーズ2018 ~炎のねるとん3本勝負~」
2018年9月27日 KOENJI HIGH セットリスト

人間椅子

01. 超自然現象
02. 陰獣
03. 見知らぬ世界
04. 死神の饗宴
05. なまはげ
06. 道程
07. 天国に結ぶ恋
08. 針の山

ベッド・イン

01. GO TO HELL...!
02. ♂×♀×ポーカーゲーム
03. CO・CO・RO グラデーション
04. 三十歳(オリジナル:人間椅子)
05. 劇場の恋
06. SHOW ME POWER(新曲)
07. SEXY HERO
08. C調び~なす!
<マンコール>
09. 針の山(ゲスト:和嶋慎治)
10. 男はアイツだけじゃない(ゲスト:和嶋慎治)

ベッド・イン 2マンシリーズ2018 ~炎のねるとん3本勝負~(※終了分は割愛)

2018年10月23日(火)東京都 Zepp Tokyo(※ソールドアウト)
<出演者>
ベッド・イン / ゴールデンボンバー

2018年11月7日(水)東京都 新宿LOFT
<出演者>
ベッド・イン / アルカラ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play