Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

オパンポン創造社 CoRich舞台芸術まつり!2018春 グランプリ記念 大阪・東京二都市公演「さようなら」より。

“これは、いつかの貴方の物語”オパンポン創造社「さようなら」大阪で開幕

ナタリー

19/4/11(木) 18:40

オパンポン創造社「さようなら」が、本日4月11日に大阪・HEP HALLで開幕する。

2004年に旗揚げされたオパンポン創造社は、野村有志によるソロ演劇ユニット。同ユニット初期の代表作であり、17年3月に大阪、昨年18年4月に東京で上演された「さようなら」は、兵庫・淡路島にある小さな工場で働く人々の姿を描く物語だ。今回の公演は、18年の上演版が「CoRich舞台芸術まつり!2018春」でグランプリを獲得したことを記念して行われる。

上演に際し野村は「遂に開幕致します!! これが“最後の再演”。是非、劇場へお越し下さい。これは、いつかの貴方の物語」とメッセージを送っている。出演者には18年版に続いて一瀬尚代、川添公二、美香本響、伊藤駿九郎、殿村ゆたかが名を連ねた。上演時間は約1時間30分。大阪公演は4月14日まで行われ、4月18日から21日には東京・シアターKASSAIにて上演される。

野村有志コメント

CoRich舞台芸術まつり!2018春 グランプリはじめ数々の賞を受賞したオパンポン創造社の代表作「さようなら」。遂に開幕致します!! これが“最後の再演”。是非、劇場へお越し下さい。

これは、いつかの貴方の物語。

オパンポン創造社 CoRich舞台芸術まつり!2018春 グランプリ記念 大阪・東京二都市公演「さようなら」

2019年4月11日(木)~14日(日)
大阪府 HEP HALL

2019年4月18日(木)~21日(日)
東京都 シアターKASSAI

作・演出・出演:野村有志
出演:一瀬尚代、川添公二、美香本響、伊藤駿九郎、殿村ゆたか

アプリで読む