Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「Girl/ガール」新ポスタービジュアル

バレリーナ目指すトランスジェンダーを描く「Girl」主演男優の踊り収めた予告公開

ナタリー

19/3/8(金) 17:25

第71回カンヌ国際映画祭で4冠を達成したベルギー映画「Girl/ガール」が、7月5日に公開される。

ルーカス・ドンの長編監督デビュー作にあたる本作は、同映画祭でカメラドール(新人監督賞)、ある視点部門の最優秀演技賞、国際批評家連盟賞、クィア・パルム賞を獲得。第76回ゴールデングローブ賞映画部門の外国語映画賞にもノミネートされた。劇中では15歳のトランスジェンダー・ララが、バレリーナになる夢を叶えるために奮闘する。男性俳優ビクトール・ポルスターがララを演じ、アリエ・ワルトアルテもキャストに名を連ねた。

このたび公開された予告編には、アントワープ・ロイヤル・バレエ・スクールのトップダンサーであるポルスターが、ララとして踊るバレエのレッスンシーンが切り取られた。バレリーナになるため父と弟とともに新しい街で生活を始めたララは、体の変化によってうまく踊れなくなることへの焦りや、クラスメイトからの嫉妬に直面することとなる。

「Girl」は、東京・新宿武蔵野館、ヒューマントラスシネ有楽町、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える