Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「七つの会議」ポスタービジュアル (c)2019映画「七つの会議」製作委員会

「七つの会議」週末動員で連覇!アクアマン、シティーハンター、ギアスも初登場

ナタリー

19/2/12(火) 14:44

2月9日から10日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「七つの会議」が2週連続で首位に輝いた。

池井戸潤の同名小説を映画化した本作は、中堅メーカーで起きたパワハラ騒動をきっかけに、企業の矛盾や働く人々の葛藤が浮き彫りになっていくさまを描く企業ドラマ。野村萬斎が主演を務め、香川照之、及川光博、片岡愛之助らがキャストに名を連ねる。

続く2位には、海の生物を自在に操るアクアマンの戦いを描いたDCコミック原作の「アクアマン」が初登場でランクイン。そのほか初登場作品として、約20年ぶりの新作アニメーションとなる「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」が4位、「コードギアス 反逆のルルーシュ」劇場版3部作のその後を描いた「コードギアス 復活のルルーシュ」が5位、「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼルとライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ「ファースト・マン」が10位に入った。

2019年2月9日~10日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(1→ / 2週目)「七つの会議」
2.(NEW)「アクアマン」
3.(2↓ / 4週目)「マスカレード・ホテル」
4.(NEW)「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」
5.(NEW)「コードギアス 復活のルルーシュ」
6.(5↓ / 2週目)「メリー・ポピンズ リターンズ」
7.(4↓ / 3週目)「十二人の死にたい子どもたち」
8.(6↓ / 14週目)「ボヘミアン・ラプソディ」
9.(3↓ / 2週目)「雪の華」
10.(NEW)「ファースト・マン」

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

アプリで読む