Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

今井美樹、ドラマ『科捜研の女』主題歌担当 沢口靖子と“35周年”の節目に初タッグ

リアルサウンド

19/3/27(水) 4:00

 今井美樹が、ドラマ『科捜研の女』の主題歌を担当する。

(関連:今井美樹、ドラマ『科捜研の女』主題歌MV

 2019年4月から2020年3月まで1年間放送される今回のドラマ。テレビ朝日のプライム帯のドラマとしては、1998年11月から1999年9月まで放送された『暴れん坊将軍』以来、20年ぶりの通年放送ドラマとなる。

 『科捜研の女』シリーズでは数々のアーティストが主題歌を歴代務めてきたが、テレビ朝日開局60周年、ドラマ20周年という節目において番組サイドから今井美樹に白羽の矢が立った。4月からドラマを彩るのは、最新アルバム『Sky』にも収録されているYoshinori Ohashi(大橋トリオ)作曲の楽曲「Blue Rain」だ。

 なお、主演を務める沢口靖子と今井は、女優としてのデビューが今年互いに35周年を迎える。沢口は1984年映画『刑事物語3 潮騒の詩』で女優デビュー、今井は1984年ドラマ『輝きたいの』(TBS系)で女優デビュー、2020年には歌手活動35年目を迎える。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む