Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

謎が謎を呼びA・ガーフィールドが翻弄される 『アンダー・ザ・シルバーレイク』予告&ポスター

リアルサウンド

18/8/14(火) 18:00

 10月13日公開予定の映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』より、予告編とポスターが公開された。

参考:<a href=”http://www.realsound.jp/movie/2018/08/post-236154.html”>動画はこちら</a>

 本作は、『イット・フォローズ』のデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督最新作。セレブやアーティストたちが暮らすL.A.のシルバーレイクを舞台に、失踪した隣人美女サラを探すうちに街の裏側に潜む陰謀を解明することになるオタク青年サムの暴走と迷走を描く。

 主人公のサム役には、『ハクソー・リッジ』『アメイジング・スパイダーマン』シリーズのアンドリュー・ガーフィールド、彼が行方を追うサラ役を、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のライリー・キーオが演じる。

 公開となった予告編の冒頭では、サムと謎の美女・サラの淡い恋模様が描かれるが、約30秒後に様相が一変。サラの失踪を皮切りに、サムの周囲には不穏に満ちた空気が漂っていく。1つ1つの謎を解き進めていくうち、次第にサムはシルバーレイクに隠された巨大な闇へと近付いていくさまが描かれる。

 あわせて公開されたポスタービジュアルには、「この街は、何かに操られている。」とコピーが添えられている。また、ミッチェル監督は「本作には、沢山の謎が隠れていて、人が見つけてくれるのを待っている」と語る。

 なお、8月17日より発売される前売り券には、特典としてクリアポーチが付属する。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play