Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

となりの芝 #1「パフェ★サンデー★アラモード~似て非なる、甘い、アマイ、私たち~」出演者

となりの芝の旗揚げ公演、3人の女優が等身大で“同年代のアマイ女子”演じる

ナタリー

19/7/3(水) 11:18

となりの芝「パフェ★サンデー★アラモード~似て非なる、甘い、アマイ、私たち~」が、7月20日から22日まで東京の新宿シアター・ミラクルで上演される。

となりの芝は、三嶋悠莉、松尾彩加、こうのゆうかの3人が立ち上げた演劇ユニット。旗揚げ公演となる今作では、はぶ談戯の穂科エミを作・演出に迎え、カフェ経営を始めた二十代半ばの女性たちが、恋に人生に奮闘する物語を立ち上げる。出演者には三嶋、松尾、こうののほか、Piper / 大田王の川下大洋、はぶ談戯の長谷椿が名を連ねた。

上演に向けて、三嶋は「今回の作品では、“同年代のアマイ女子”に等身大で向き合っていきます。皆さまの貴重なお時間を少しだけ私達に頂ければ幸いです」と観客に呼びかけ、続く松尾は「観劇へのハードルが高いと感じてる方にも気軽に楽しんでいただけるような作品にしたい」と意気込みを述べる。さらにこうのは「どこを見ても、どこを食べても美味しい『パフェ』や『サンデー』、『アラモード』のような時間を皆様と共有出来ましたら幸いです」とコメントした。なお、7月20日18:00回と、22日14:00回にはアフターイベントが実施される。

となりの芝 #1「パフェ★サンデー★アラモード~似て非なる、甘い、アマイ、私たち~」

2019年7月20日(土)~22日(月)
東京都 新宿シアター・ミラクル

作・演出:穂科エミ
出演:三嶋悠莉、松尾彩加、こうのゆうか、川下大洋、長谷椿

アプリで読む