Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ロスト・イン・トランスレーション」 (c)2003, Focus Features all rights reserved

犬童一心が選んだ“東京映画”を上映、「ロスト・イン・トランスレーション」など4本

ナタリー

19/4/12(金) 20:17

特集上映「犬童一心監督企画 東京へようこそ!」が、明日4月13日から19日にかけて東京・目黒シネマにて開催される。

この特集では、犬童一心が東京にまつわる4作品をセレクト。ラインナップには、犬童が同劇場にて別の特集上映を企画している縁もある市川準の監督作「東京兄妹」、相米慎二がメガホンを取り牧瀬里穂と中井貴一が共演した「東京上空いらっしゃいませ」、写真家の荒木経惟と彼の亡き妻・陽子の私的小説を竹中直人が映画化し、自身で主演も務めた「東京日和」、オール日本ロケで撮影されたソフィア・コッポラの「ロスト・イン・トランスレーション」が並んだ。2本立てでの上映となる。

4月13日には「東京兄妹」に出演した粟田麗と犬童、4月15日には竹中が登壇するトークも。チケットは、劇場券売機で販売される当日券のみの取り扱いとなる。詳細は目黒シネマ公式サイトで確認しよう。

犬童一心監督企画 東京へようこそ!

2019年4月13日(土)~19日(金)東京都 目黒シネマ
<上映作品>

プログラムA

「東京兄妹」
「東京上空いらっしゃいませ」

プログラムB

「東京日和」
「ロスト・イン・トランスレーション」

アプリで読む