Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「タスクとリンコ」キャスト。左上から時計回りに中村ゆりか、金子大地、青木柚、柴田あやな、須藤蓮。

中村ゆりか×金子大地がYouTubeドラマ「タスクとリンコ」でW主演、製作支援も募集

ナタリー

18/9/10(月) 10:00

映像制作団体・INDIEZによるYouTubeドラマ「タスクとリンコ」の製作が決定した。

3月に結成されたINDIEZは、約60分のドラマをYouTubeにて定期的に配信していくことを目指す集団。第1弾として制作される「タスクとリンコ」は、入籍して間もない門代林子と門代佑が離婚に向けて踏み出すことから始まるラブストーリーだ。INDIEZの代表である木村真人がプロデューサーと監督を務め、演劇団体nagana-waを主宰する森永直人が脚本を手がけた。

このたびメインキャスト5名が発表。ドラマ「花にけだもの」の中村ゆりかが林子、ドラマ「おっさんずラブ」の金子大地が佑を演じてダブル主演するほか、衛藤馨役で柴田あやな、横田勇次役で須藤蓮、中山和樹役で青木柚が出演する。中村は「ドラマの魅力を伝える手段として、このような取り組みに参加できることをとても光栄に思います」と、金子は「佑という役はまだ探り探りですが、木村監督、脚本の森永さんと話して、佑という人物を見つけていきたいと思います」とコメントを寄せた。

また、9月14日よりCAMPFIREにて本作のクラウドファンディングが実施される。集まった資金は本作の制作費に充てられ、2019年1月の公開を目指す。詳細はCAMPFIREのページで確認しよう。

中村ゆりか コメント

ドラマの魅力を伝える手段として、このような取り組みに参加できることをとても光栄に思います。リンコという女の子を皆さんに共感して心に響いて頂けるように、できる限りの想像力を働かせて表現できたらと思っております。作品を手掛ける一人一人の方々と力を出し合いながら、素敵なドラマが完成できること、また皆さんに届けられることが楽しみです。

金子大地 コメント

誰でも簡単に観ることが出来、またたくさんの方に観て頂くことが出来るYouTubeの本格的なドラマということで、本当に楽しみにしています。佑という役はまだ探り探りですが、木村監督、脚本の森永さんと話して、佑という人物を見つけていきたいと思います。一生懸命頑張ります。

柴田あやな コメント

不慣れなところもたくさんありますが、馨の気持ちの葛藤を自分らしく表現できたらと思っております。たくさんの方々に見てもらえる様一生懸命頑張りますので、応援宜しくお願い致します。

須藤蓮 コメント

ユウヂ役を演じさせていただきます、須藤蓮です。離婚の話というヘビーな話題を、ポップな切り口の脚本で描いていることにまず惹かれました。ユウヂという人は、先輩になんとなくダメ出ししながらも、ズバズバと鋭いことをいう人で、口は悪くも的確な男です。僕自身サラリーマンという経験をしていなく、今後もするかわからないので、ユウヂという役を通して演じられることに喜びを覚えています。撮影、完成がいまから楽しみです。

青木柚 コメント

僕にとって身近なYouTubeというツールで作品を発信できることが嬉しいです。たくさんの人に愛してもらえる役、作品にします。応援よろしくお願いします。

木村真人 コメント

INDIEZのプロデュース・監督を務めます木村真人です。冬に向けての僕たちの新しい挑戦がここからスタートします。「今しかできないもの」を「今を生きる世代」に届けるべく精一杯頑張ります。今回新しい団体を立ち上げ、新しい試みを始めるというこの企画に、たくさんの方々が協力をしてくださいました。本当に嬉しい限りです。色々な人の心に残るような、何かを考えさせられるきっかけになるような、そんな素敵な作品に仕上げたいと思います。
まだまだ未熟ですが、温かい心で応援してくだされば嬉しいです。よろしくお願いいたします!

森永直人 コメント

若いのにでも若いからでもない、年齢なんて関係ないどの世代が観ても面白いものを実直に作るべく精一杯頑張ります。ステキなキャストの皆さん、そして木村さんと実りある冬を過ごせることを楽しみにしています!

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play