Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

Hey! Say! JUMP 山田涼介、嵐 松本潤との交流明かす「お家にお邪魔させてもらいました」

リアルサウンド

18/8/4(土) 12:10

 8月3日放送の『MUSIC STATION 2時間SP』(テレビ朝日系)に三浦大知、Hey! Say! JUMP、斉藤和義、TWICE、スキマスイッチ、嵐が出演した。

(関連:Hey! Say! JUMPは宇宙規模の愛でつながっている “帰りたくなる場所”を守るグループの結束力

 Hey! Say! JUMP視聴者リクエスト名場面には、第3位には「平均年齢15歳 緊張の初出演」、第2位には「八乙女と嵐・大野の意外な関係」、第1位には「山田 ハワイお小遣い200円事件」が選ばれた。今夜は、来月からアメリカ留学のため活動を休止する岡本圭人が最後のパフォーマンス。披露するのは、一歩踏み出すことを後押しする歌詞が含まれた「COSMIC☆HUMAN」、視聴者リクエスト選曲の「ウィークエンダー」だ。タモリが先輩であり、同じ事務所の嵐との交流を質問すると、山田涼介が「先日、薮(宏太)とKAT-TUNの亀梨(和也)くんと一緒に松本(潤)くんのお家にお邪魔させてもらいましたね」と返答。すると、甲子園球場からの出演の嵐メンバーがスタジオにいるような映像合成で、スタジオトークに参加。有岡大貴が松本の合成映像に重なる形で近づいていくと、中島裕翔が「松本くんとフュージョンしてるよ」と例え、スタジオに笑いを生んだ。さらに、話題は松本の自宅でのトークへ。薮が「松本くんがめちゃめちゃいい曲があるって、携帯で音楽を流していたんですよ。そしたらKing & Princeの『シンデレラガール』をみんなで聴くっていう」とエピソードを明かし、同席していた山田も「『いい曲だねー爽やかな曲だねー』って言って」と和やかな雰囲気を伝えた。松本も「楽しかったですよ。みんな演出とかをやる人たちだったので、それぞれ自分のグループはどういうふうにやってるって話をみんなでしていて。またやろうね」と笑顔で再度の開催を約束した。岡本のアメリカ留学にタモリが触れると、「9月からニューヨークの方に、ちょっと勉強しに行ってきます。2年間、行くつもりなんですが絶対に成長して、Hey! Say! JUMPに戻ってこられるように……」と緊張からカミカミの岡本に、山田から「かみ過ぎじゃない?」とツッコミが入った。ほかメンバーからも総ツッコミを受けながらも「悔いのないパフォーマンスに今日はしたいと思います」と意気込みを語った。

 スキマスイッチは、視聴者リクエスト曲「奏(かなで)」とドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の主題歌「Revival」を披露。応援ゲストにはドラマ主演の田中圭が出演した。音楽番組に出演することのない、緊張した様子の田中は、「すごい緊張してるんですけどまさか出演させていただく機会があるとは思わないじゃないですか。でも、スキマさんがいるのですごい心強いです」と話した。13年前にスキマスイッチの「飲みに来ないか」MVに出演している田中。大橋卓弥は、田中との交流について、「テレビでよく見るようになって、(連絡を)なんとなく控えるようになって。今回のことで再会して改めて連絡先を確認して、ちょこちょこ会ってますね」と明かした。Twitterで世界トレンド1位を2度取るほどの盛り上がりを見せた『おっさんずラブ』について、反響があったことを田中がリアクションすると、タモリも「おっさんだもんな」と一言つぶやく。パフォーマンス中にドラマの映像が流れることに田中は「映像を見ながらスキマさんの生歌を聴くって贅沢過ぎてテンション上がってます」と笑顔を見せた。

 嵐の視聴者リクエスト名場面では、第5位に「松本潤 27歳メンバーが祝う」、第4位に「櫻井翔のマル秘入浴法」、第3位に「嵐の自宅が……?」、第2位に「Mステ初登場! 初々しい自己紹介」、第1位に「幼少時代のお宝写真」が選ばれた。子供時代の写真が改めて紹介され、「命」のポーズを取る幼少期の自身の写真に相葉雅紀は、「命やってますね。もしかしたらゴルゴ(松本)さんより先に先にやってるかもしれないですね」と冗談を混じえ、スタジオの笑いを誘った。生まれたての0歳児の頃の写真を紹介した大野智は、「やっぱり、ちょっと頭がおかしいんでしょうね。でも、この顔とうちのお姉ちゃんのがまるっきり同じですね。おまんじゅうみたいで、可愛いですよね」と自画自賛し、タモリから「自分で言うんだ」笑いながら返されていた。相葉が『熱闘甲子園』(テレビ朝日系)100回スペシャルナビゲーター」に就任したことを受け、Mステ史上初の甲子園球場からの生中継となった嵐のパフォーマンス。高校生のチアリーダー、ブラスバンドが参加した一夜限りのアレンジでの「Happiness」は日中に収録し、84名の高校ダンス部員と共演した「夏疾風」は生中継で披露された。ナビゲーターを務める相葉は甲子園からのパフォーマンスに「聖地なのでかなり恐縮しますけど、球児たちの背中を押せるように歌わせていただこうと思っております」と高校球児に歌で熱いエールを送った。

 ほかにも、三浦大知が「EXCITE」「Be Myself」、斉藤和義が「やさしくなりたい」、TWICEが「I WANT YOU BACK」「Wake Me Up」を披露。8月17日の放送出演者は、8月10日17時に発表予定だ。(向原康太)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play