Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「グッドワイフ」より、常盤貴子演じる蓮見杏子。

常盤貴子がドラマ「グッドワイフ」で弁護士に、小泉孝太郎や吉田鋼太郎ら共演

ナタリー

18/11/5(月) 4:00

常盤貴子が主演を務めるTBS日曜劇場「グッドワイフ」が、2019年1月にスタートする。

本作は、リドリー・スコットが製作総指揮を担当したアメリカのドラマ「グッド・ワイフ 彼女の評決」のリメイク版。出産を機に弁護士を辞めた主人公・蓮見杏子が、検事の夫が汚職で逮捕されたことを機に復帰し、人として成長していく様子を描き出す。脚本を手がけるのは「クロサギ」の篠崎絵里子。「中学聖日記 」の塚原あゆ子らが演出を担当する。

杏子役の常盤のほか、自身が共同代表を務める神山多田法律事務所に杏子を迎え入れる弁護士・多田征大役で小泉孝太郎、杏子の夫に代わり東京地検特捜部長に就任した脇坂博道役で吉田鋼太郎、杏子の夫の部下だった特捜部員・佐々木達也役で滝藤賢一が出演。そして、神山多田法律事務所のパラリーガル・円香みちる役に水原希子、新人弁護士・朝飛光太郎役に北村匠海(DISH//)、多田とともに共同代表を務める神山佳恵役に賀来千香子がキャスティングされた。

「Beautiful Life ~ふたりでいた日々~」以来19年ぶりとなる日曜劇場での主演について、常盤は「元々私はTBSに育てていただいたようなものなので、『ただいま』と帰ってきた感じがあります」と語り、視聴者に向けて「全ての出演者が主役のようなドラマで、色んなストーリーに溢れています。その中にはきっと見ている方々の生活に関係してくるような裁判やストーリーが出てくるので、『これは使える!』とか、『まさに今自分に起こった状況だ!』と思えることもあると思います」とメッセージを送った。

※篠崎絵里子の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

日曜劇場「グッドワイフ」

TBS系 2019年1月放送スタート 21:00~21:54

常盤貴子 コメント

19年ぶりに日曜劇場で主演を務めることについて

自分では19年も経った気がしないのですが、元々私はTBSに育てていただいたようなものなので、「ただいま」と帰ってきた感じがあります。でも久しぶりだからこそ変わったと感じる部分も沢山あると思うので、これからが楽しみでもあり、また新人女優として頑張ります!という清々しい気持ちでもあります。

「グッドワイフ」の見どころ

普通に子どもを育て、夫を支えてきた主婦が、夫のスキャンダルによって、16年ぶりに弁護士に復帰する事になります。彼女の立ち向かっていく姿が爽快なドラマです。

杏子の役柄について

普通の主婦だった女性が弁護士に復帰する事になるのですが、(私が演じる杏子は)本当に普通の主婦だと思うんです。でもだからこそ、子どもたちを守るという母親としての想いや、夫を支えるという想い、そういうものも普通に兼ね備えているし、特別変わった事をするような弁護士ではないと思っています。

視聴者へのメッセージ

杏子同様、私も久しぶりにこの日曜劇場に主演で帰って来て、やる気に燃えています。
しかも個性豊かな素敵な俳優さんたちとの共演は、楽しみで仕方ありません。全ての出演者が主役のようなドラマで、色んなストーリーに溢れています。その中にはきっと見ている方々の生活に関係してくるような裁判やストーリーが出てくるので、「これは使える!」とか、「まさに今自分に起こった状況だ!」と思えることもあると思います(安心してください。解決していきます!)。このドラマを見て、前向きな気持ちになっていただけたらと思います。

(c)TBS

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play