Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

宮野真守、津田健次郎、梶裕貴が解説 『二ノ国』キャラクター映像公開

リアルサウンド

19/6/15(土) 12:00

 山崎賢人主演のアニメーション映画『二ノ国』より、キャラクター映像が公開された。

【動画】『二ノ国』ダンパ キャラクター紹介映像

 本作は、『レイトン』シリーズの日野晃博が製作総指揮・原案・脚本を担当し、昨年『サムライエッグ』を作り上げた百瀬義行が監督を務め、久石譲が音楽を担当するアニメーション映画。主人公ユウの声を山崎が演じるほか、新田真剣佑、永野芽郁、宮野真守、津田健次郎、坂本真綾、梶裕貴、山寺宏一、ムロツヨシ、伊武雅刀が声優として参加する。

 現実の世界(一ノ国)で暮らす高校生の主人公ユウは、幼なじみのハルとコトナと共に普通の日常を送っていた。しかし、コトナを巡るある出来事をきっかけに、ユウとハルは現実と全く違うもう一つの魔法の世界“二ノ国”へ迷い込んでしまう。そこは命がつながっているもう1人の自分が存在する世界。しかしそこには残酷なルールがあった。

 公開されたキャラクター映像では、本作に登場するヨキ、ガバラス、ダンパの3キャラクターを演じた宮野、津田、梶自身が魅力を明かしている。宮野が演じるヨキは、頭脳明晰でいかなる状況にも動じるとこのない強い心をもつ二ノ国の魔法宰相。エスタバニア王国の長で、アーシャ姫の父でもあるフランダー王の頼れる右腕でもある。

 津田が演じるガバラスは、エスタバニア王国の征服を企む黒旗軍の最高指導者。黒いコートを身にまとい、鉄の仮面で顔を隠すその姿は、正に悪役といったところ。仮面の奥からのぞく怪しい瞳には、全てを悟っているかのような自信が垣間見える。

 そして梶が演じる猫のような姿が印象的なキャラクターのダンパは、二ノ国の妖精でアーシャ姫のお世話をする従者だ。活発なアーシャに振り回されながらも、甲斐甲斐しく姫のお世話をする。

※山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む