Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

『まんぷく』第2話では、腹痛(?)で倒れた母・鈴(松坂慶子)を咲(内田有紀)が心配する

リアルサウンド

18/10/1(月) 8:15

 10月1日よりスタートしたNHKの連続テレビ小説『まんぷく』。第2話では、福子(安藤サクラ)の目の前で突然「お腹が痛い」と母・鈴(松坂慶子)が倒れてしまう。

参考:“異例”の『半分、青い。』から“王道”の『まんぷく』へ 平成最後の朝ドラへの期待

 福子がホテルの電話交換手として働き始めた第1話。第2話では、福子の目の前で突然「お腹が痛い」と母・鈴が倒れてしまう。今井家三人姉妹の2番目、姉・克子(松下奈緒)は仮病だと疑うが、長女・咲(内田有紀)は「結婚どころやないわ」と慌てる。心配で仕事に身が入らない福子は、萬平(長谷川博己)からの電話を間違って外国人客につないでしまい大失敗。福子が落ち込んで家に帰ると、そこには驚きの光景が……。

 “究極のマネジメント能力”を身につけるヒロイン・福子と、“発明家”として「世の中の役に立つこと」を理想に掲げ、邁進し続ける夫・萬平が、インスタントラーメンを創り出すまでの物語。主演の安藤サクラをはじめ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、大谷亮平、桐谷健太、片岡愛之助、松坂慶子らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play