Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『家売るオンナの逆襲』最終話に笹野高史&本田博太郎が出演 北川景子VS松田翔太の行方は!?

リアルサウンド

19/3/6(水) 23:00

 水曜22時から日本テレビ系にて放送中のドラマ『家売るオンナの逆襲』の最終回(3月13日放送)に、笹野高史と本田博太郎がゲスト出演することが決定した。

 2016年放送の『家売るオンナ』の続編となる本作は、「わたしに売れない家はありません」でお馴染みの天才的不動産屋・三軒家万智(北川景子)が、家を売りまくりながら客の問題を解決していく。

 最終話では、すでにテーコー不動産社長役で、舘ひろしの特別出演が発表されていたが、さらに笹野高史と本田博太郎が出演する。最終回の舞台は、約1年後。留守堂(松田翔太)が影で率いるリッチ・ブラスト不動産によって、テーコー不動産・新宿営業所はピンチに陥っていた。2人が演じるのは、留守堂が買い占めようとする集合住宅の立ち退きに抵抗する老兄弟、藤見明(笹野高史)と譲(本田博太郎)。藤見兄弟は、実は、昔一斉を風靡し小学生の万智も大ファンだった大人気コミックマジシャングループ『マジック7』のメンバーだった。ある不幸な事故をきっかけに、解散に追い込まれたマジック7。万智は、その暗い過去に背を向け、このまま朽ち果てていきたいと言う藤見兄弟の心を動かし、伝説のグループを復活させることで、危機に陥ったテーコー不動産新宿営業所を救おうとする。

■放送情報
『家売るオンナの逆襲』
日本テレビ系にて、毎週水曜22:00〜放送
出演:北川景子、松田翔太、工藤阿須加、イモトアヤコ、鈴木裕樹、本多力、草川拓弥、長井短、千葉雄大、臼田あさ美、梶原善、仲村トオル
脚本:大石静
主題歌:斉藤和義「アレ」(スピードスターレコーズ)
音楽:得田真裕
演出:猪股隆一、久保田充
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:小田玲奈、柳内久仁子(AXON)
協力プロデューサー:水野葉子
制作会社:AXON
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/ieuru_gyakushu/
公式Twitter:@ieuru2016

アプリで読む