Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

マイケル・ダグラスやミシェル・ファイファーも 『アントマン&ワスプ』6種のキャラポスター公開

リアルサウンド

18/7/4(水) 12:00

 8月31日公開の映画『アントマン&ワスプ』より、6種のキャラクターポスターが公開された。

参考:<a href=”http://www.realsound.jp/movie/2018/05/post-189274.html”>【ネタバレあり】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の“真の衝撃”を読み解く</a>

 『アントマン』シリーズ最新作となる本作は、アントマンとワスプの最強バディが繰り広げるアクション映画。バツイチ、無職、前科持ちで、離れて暮らす愛娘だけが生きがいだったスコット・ラングことアントマンは、ある大事件をきっかけに、FBIの監視下に置かれることになった。そんな中、アントマンの開発者であるピム博士の娘ホープもまた、父の開発した“スーツ”と脅威の身体能力で、ワスプというヒロインに。そんな正反対の2人が、新たな敵を相手に挑むさまを描く。

 前作に続きペイトン・リードが監督を務め、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ダグラス、マイケル・ペーニャらが再集結。また新たに、ハナ・ジョン=カーメン、ローレンス・フィッシュバーンらが出演する。

 物語のカギを握る6人のキャラクターポスターが公開となった。身長1.5cmのヒーロー”アントマン“になったものの、ある大事件をきっかけにFBIの監視下に置かれることになってしまったスコット。そんなアントマンの相棒として戦うことになるワスプ。そして、ありとあらゆるものをすり抜けられる能力を持つ謎の美女ゴースト。さらに、アントマンスーツの生みの親でありワスプの父でもあるハンク・ピム、量子世界に迷い込んで行方が分からなくなっていたピムの妻のジャネット、ピム博士の研究仲間のビル・フォスターの姿が切り取られている。

 リード監督は「小さくなるのはアントマンとワスプだけでじゃなく、それが車や建物や他のものだったらクレイジーだよね」と語っている。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play