Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

森山直太朗『822』はこれまで以上に“血の通った”作品だ Siriで話題の「群青」を軸に考察

リアルサウンド

18/10/25(木) 7:00

 手元にあるスマートフォンのSiriを立ち上げて、「この空の色教えてくれよ」と質問してみてほしい。するとSiriは、ちょっと変わったイントネーションで「群青色ですね」と返答するだろう。または「次は“Hey Siri、悩みを聞いてくれ”っておっしゃいそうですね」という返答が帰ってくることも。この少しおかしな受け答えの理由は、森山直太朗の最新アルバム『822』の1曲目に収録されている「群青」。この曲の歌詞には、〈Hey Siri この空の色教えてくれよ〉〈Hey Siri 僕の悩みを聞いてくれよ〉〈Hey Siri ところで君はどんな気分だ〉と、Siriに話しかけるフレーズが並べられていて、それをマネするリスナーが続出。その結果が、冒頭のやりとりにつながったというわけだ。コラボでも意図した仕掛けでもなく、いわば自然発生的な出来事だが、実際にSiriが「群青色ですね」と言うと、なんだか不思議な気分になる。そしてそれは、「群青」という楽曲を聴いたときに感じる、ぼんやりとした不安や寂しさにもつながっていると思う。

森山直太朗-群青 from YouTube Music Night with J-WAVE BAR

 アルバムリリース前に公開されたライブ映像も話題を集めた「群青」は、2018年に入ってから書かれた、まさに“いま”を捉えた楽曲だ。きっかけになったのは、今年6月に開催され、森山も参加した舞台『なんかやりたい』(「SETSUNA企画#1「なんかやりたい」」)のミーティング。森山の創作パートナーである御徒町凧はこのとき、「今回の舞台では、ロボットにはできないことをやりたい。AI化が進んでいるというけど……」と話したという。さらにその後、親戚の姪っ子が“OK Google”でしりとりをして遊んでいるのを見た森山は、その様子を動画に撮って、「なんかやりたい」のメンバーに送った。それを受けて御徒町が書いた歌詞が「群青」の原型だったというわけだ。

 筆者が「群青」を初めて聴いたのは、原宿VACANTで行われた舞台『なんかやりたい』のときだった。舞台のラストのシーンで弾き語りで歌われたこの曲は、緩やかな憂いを伴ったメロディとともに“Siri(=人工知能)に自分の生きる意味について問いかける”という状況を歌ったフォーキーな楽曲。(御徒町の言葉通り)生身の人間にしか体現できない舞台を見た後というシチュエーション、そして、キャパ100名ほどの親密感のある空間も相まって、どこか物憂げな「群青」は、その場に居合わせた人々にきわめて強い印象を残したはず。そのときに感じた独特の雰囲気は、アルバムに収録された音源からもはっきりと感じ取ることができる。

 森山と御徒町を中心とした、生々しい感情や思いの交差のなかから生まれた「群青」。この曲から始まるアルバム『822』は、これまで以上に“血の通った”手触りを持った作品だ。軸になっているのは森山、御徒町、サウンドプロデューサーの河野圭(宇多田ヒカル、EXILEなど数多くの楽曲を手がけてきたプロデューサー)。さらに気の置けない関係のミュージシャン、クリエイターたちが都内にあるプライベートスタジオに集まり、時間を気にせず、いろいろな会話をしながら、人間同士のエネルギーの渦のようなものを作り出すーーその濃密な空気こそが、『822』の充実ぶりにつながっているのだと思う。

 アルバムリリース時のインタビューで森山は「制作を通して“フルスイングできたか?”“全力で楽しめたか”ということを意識していました」と語っていた。その言葉通り、本作には“振り切った”手触りの楽曲が数多く収録されている。個人的にもっとも心に残ったのはソウルフルなホーンセクションをフィーチャーした「出世しちゃったみたいだね」(コーラスに友部正人が参加。ベースはハマ・オカモト、ドラムはmabanua)、そして、60年代のフォークソングのスタイルを踏襲しながら、現代的としか言いようがないメッセージを放つ「時代は変わる」(コーラスに森山良子が参加)。日常のなかで感じる何気ない思いを普遍的なテーマへと結びつける森山、御徒町のソングラインティングは、本作においてさらなる高みに達している。フォーク、カントリーなどのルーツミュージックを色濃く反映させながら、個性と技術を併せ持ったミュージシャンとともに新たな音像にトライする姿勢も、この2曲の魅力だろう。

 今週末の10月26日から全国ツアー『森山直太朗コンサートツアー2018〜19『人間の森』』がスタートする。オールタイムベストアルバム『大傑作撰』を中心に行われた15周年ツアー、劇場公演『あの城』、舞台『なんかやりたい』を経て、アルバム『822』に辿り着いた森山直太朗。音楽と人間がそこにある(いる)だけで、豊かで切実な表現につながる。そんなコンサートを期待したいと思う。

■森朋之
音楽ライター。J-POPを中心に幅広いジャンルでインタビュー、執筆を行っている。主な寄稿先に『Real Sound』『音楽ナタリー』『オリコン』『Mikiki』など。

■リリース情報
『822』
発売:2018年8月22日(水)
【初回限定盤(CD+DVD)】
価格:¥3,700(税抜)
<CD>
1.群青
2.出世しちゃったみたいだね
3.人間の森(フジテレビONE/TWO/NEXT × J:COM 共同制作 連続ドラマ「記憶」主題歌)
4.糧(テレビ東京系「WBS」エンディングテーマ)
5.自分が自分でないみたい
6.罪の味(日清食品「ぶっこみ飯」コラボレーション楽曲)
7.絶対、大丈夫
8.みんなおんなじ(NHK Eテレ「みいつけた!」エンディングテーマ)
9.やがて
10.花の名前(母校・成城学園創立100周年記念歌)
11.時代は変わる

<DVD>
*人間の森 Music Video
*群青 at VACANT (from SETSUNA企画#1「なんかやりたい」)
*YouTube Music Night with J-WAVE BAR
・糧
・とは
・人間の森
・群青
*822秒で振り返る『822』レコーディング風景

◎初回/通常盤共通
森山直太朗コンサートツアー2018-2019『人間の森』後半スケジュール
アルバム「822」購入者特典 特別先行封入

【通常盤(CD)】
価格:¥3,000(税抜)
1.群青
2.出世しちゃったみたいだね
3.人間の森(フジテレビONE/TWO/NEXT × J:COM 共同制作 連続ドラマ「記憶」主題歌)
4.糧(テレビ東京系「WBS」エンディングテーマ)
5.自分が自分でないみたい
6.罪の味(日清食品「ぶっこみ飯」コラボレーション楽曲)
7.絶対、大丈夫
8.みんなおんなじ(NHK Eテレ「みいつけた!」エンディングテーマ)
9.やがて
10.花の名前(母校・成城学園創立100周年記念歌)
11.時代は変わる

■ライブ情報
『森山直太朗 コンサートツアー2018~19『人間の森』』
【前半公演】
10月26日(金)埼玉・川口総合文化センター リリア メインホール
10月27日(土)埼玉・川口総合文化センター リリア メインホール
11月4日(日)千葉・浦安市文化会館 大ホール
11月9日(金)鳥取・米子市公会堂
11月11日(日)岡山・倉敷市民会館
11月17日(土)山梨・コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
11月18日(日)群馬・ベイシア文化ホール 大ホール(群馬県民会館)
11月24日(土)愛媛・松山市民会館 大ホール
11月25日(日)香川・レクザムホール 大ホール(香川県県民ホール)
12月1日(土)神奈川・神奈川県民ホール 大ホール
12月2日(日)神奈川・神奈川県民ホール 大ホール
12月7日(金)岩手・盛岡市民文化ホール 大ホール
12月9日(日)山形・やまぎんホール (山形県県民会館)
12月14日(金)三重・三重県文化会館 大ホール
12月22日(土)長野・長野市芸術館
12月24日(月・祝)新潟・新潟県民会館 大ホール
2019年
1月12日(土)福岡・福岡サンパレス
1月13日(日)福岡・福岡サンパレス
1月19日(土)山口・周南市文化会館
1月25日(金)兵庫・神戸国際会館 こくさいホール
1月26日(土)和歌山・紀南文化会館
2月1日(金)高知・高知県立県民文化ホール オレンジホール
2月3日(日)奈良・奈良県文化会館 国際ホール
2月9日(土)静岡・静岡市民文化会館 大ホール
2月11日(月・祝)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
2月16日(土)長崎・島原文化会館
2月17日(日)大分・別府ビーコンプラザ フィルハーモニアホール
2月22日(金)東京・中野サンプラザ
2月23日(土)東京・中野サンプラザ

【後半公演】
3月9日(土)神奈川・秦野市文化会館 大ホール
3月10日(日)茨城・日立市民会館
3月16日(土)宮城・東京エレクトロンホール宮城 大ホール
3月17日(日)宮城・東京エレクトロンホール宮城 大ホール
3月21日(木・祝)青森・八戸市公会堂 大ホール
3月23日(土)富山・高周波文化ホール(新湊中央文化会館)
3月24日(日)石川・北陸電力会館 本多の森ホール(旧石川厚生年金会館)
3月30日(土)大阪・フェスティバルホール
3月31日(日)大阪・フェスティバルホール
4月7日(日)北海道・札幌市教育文化会館 大ホール
4月9日(火)北海道・コーチャンフォー釧路文化ホール(釧路市民文化会館)
4月12日(金)京都・ロームシアター京都 メインホール
4月13日(土)滋賀・大津市民会館 大ホール
4月21日(日)岐阜・長良川国際会議場 メインホール
4月22日(月)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
5月11日(土)沖縄・コンベンションセンター 劇場棟
5月18日(土)鹿児島・鹿児島市民文化ホール 第一ホール
5月19日(日)宮崎・西都市民会館
5月25日(土)兵庫・神戸国際会館 こくさいホール
5月26日(日)広島・上野学園ホール
6月1日(土)東京・NHKホール
6月2日(日)東京・NHKホール

■関連リンク
オフィシャルサイト
森山直太朗 コンサートツアー2018~19『人間の森』特設サイト

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play