Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

DERIVE 30-DELUX D-EMOTION「ダブルフェイス」より。

テーマは“ダブルフェイス”、D-EMOTION初の単独公演が開幕

ナタリー

19/5/31(金) 11:05

DERIVE 30-DELUX D-EMOTION「ダブルフェイス」が、昨日5月30日に東京・アトリエファンファーレ東池袋で開幕した。

村瀬文宣、大塚晋也、小笠原祐太、大成翔輝、伊与田良彦からなるD-EMOTIONは、30-DELUXから派生したユニット。彼らの初単独公演となる今回は、田中精と加藤雅人の脚本提供のもと、D-EMOTIONの演出・構成で「昔話学園~俺たちの卒業式~」「ラブレターフロム」の2本を上演する。

開幕に際し、メンバー5人からのコメントが到着。村瀬は「持てる力を120パーセント出し切りこの公演に臨みます!」と意気込みを語り、大塚は「単独公演は僕たちの一つの夢でした。今回、やっと一つの夢を叶えることができました」とコメント。小笠原は「助けて支えてくださった方に感謝を、観にきてくださるお客様には素敵なエンタメをお届けできるよう挑みます!」と目標を掲げ、大成は「何かご来場頂いた皆様の心に残れば」、伊与田は「お芝居で色んな顔を見せられれば」とそれぞれ観客にメッセージを送った。

上演時間は約1時間30分。公演は6月2日まで。

村瀬文宣コメント

2年前の単独イベントから久しぶりにメンバーが集まり初の単独公演をやらせていただく事になりました!
とにかく自分達も楽しんで、お客様にも楽しんでいただきたいです!
今まで一緒にやってきた同期達とだから、今の自分達だからこそできるものを観せたいです!
持てる力を120パーセント出し切りこの公演に臨みます!

大塚晋也コメント

単独公演は僕たちの一つの夢でした。今回、やっと一つの夢を叶えることができました。
だからこそ、今回の単独公演では観に来てくださった方々に、心から愛してもらえる作品になるよう稽古を積み重ねてきました。
一つ一つ丁寧にしっかりと皆様に届けていきたいと思います。
支えてくださる皆様に日頃の感謝を込めて、僕たちにしかできない熱い公演にしていきます。

小笠原祐太コメント

今回の公演は初の単独公演というのもあって、手探りのなかたくさんの方に助けられ、今ようやく単独の本番を迎えることが出来ています。
助けて支えてくださった方に感謝を、観にきてくださるお客様には素敵なエンタメをお届けできるよう挑みます!

大成翔輝コメント

まず、この5人でこうして単独公演出来る事が本当に幸せだと思います。
この事務所に入所した時の事は今でも覚えてます。
その時はこのメンバーでユニットを組むなんて全く想像してなく、絶対にこのメンバーで1番を目指してやる!って思っていたのですが、ユニットを組んでからはメンバーが頑張ってる姿が僕の励みになっていました。
この5人で何が出来るかはわからないですけど、何かご来場頂いた皆様の心に残ればいいなと思います。

伊与田良彦コメント

伊与田良彦です、今回のこのような形でコメントをさせて頂くこととても光栄です、ありがとうございます。
今回の公演のテーマは「ダブルフェイス」です。
お芝居で色んな顔を見せられればなと思っています。
精一杯頑張りますので是非劇場に足をお運びください!
よろしくお願いします!!

DERIVE 30-DELUX D-EMOTION「ダブルフェイス」

2019年5月30日(木)~6月2日(日)
東京都 アトリエファンファーレ東池袋

脚本:田中精、加藤雅人
演出構成:D-EMOTION
演出協力:武藤晃子
出演:村瀬文宣、大塚晋也、小笠原祐太、大成翔輝、伊与田良彦
友情出演:林宏樹、篠崎淳志

※篠崎淳志の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

アプリで読む