Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『イスラーム映画祭』に12作品 イエメン舞台の映画や初の米映画上映も

CINRA.NET

19/3/15(金) 20:30

上映企画『イスラーム映画祭4』が、3月16日から東京・渋谷のユーロスペースで開催される。

「異文化理解の場」の創出をテーマに、イスラームの文化が広まった国や地域を舞台にした映画を上映する『イスラーム映画祭』。4回目の開催を迎える今回は、昨年12月に停戦合意が交わされるも、2015年から激化した内戦の影響で人道危機が続くイエメンを舞台にした映画をメインプログラムとして取り上げる。

上映作品には、内戦にまつわる2本のドキュメンタリー映画『イエメン:子どもたちと戦争』『気乗りのしない革命家』、「児童婚」をテーマにした作品『わたしはヌジューム、10歳で離婚した』のほか、シリアからトルコに逃れた少年たちを描く『その手を離さないで』、インドを舞台に地元サッカーチームとナイジェリアから招聘した選手の交流を描く『ナイジェリアのスーダンさん』、昨年に日本公開された『判決、ふたつの希望』、同映画祭初のアメリカ映画上映となる『幸せのアレンジ』など12作品がラインナップ。『わたしはヌジューム、10歳で離婚した』は日本初公開となる。会期中はトークセッションの開催も予定されている。

なお『イスラーム映画祭4』は3月30日から愛知・名古屋シネマテーク、4月27日から兵庫・神戸の元町映画館でも開催される。タイムテーブルの詳細は『イスラーム映画祭4』のオフィシャルサイトで確認しよう。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える