Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

Hump Back

小松未来×桜井ユキ「真っ赤な星」の主題歌をHump Backが担当

ナタリー

18/10/22(月) 11:04

小松未来と桜井ユキがダブル主演を務める「真っ赤な星」の主題歌をロックバンドのHump Backが担当することがわかった。

本作は、学校にも家にも居場所がない14歳の少女・陽と男たちに体を売って生計を立てる27歳の元看護師・弥生の日々を描く作品。「みつこと宇宙こぶ」の小松が陽、「娼年」の桜井が弥生を演じた。「溶ける」が第70回カンヌ国際映画祭シネフォンダシオン部門に出品された井樫彩が長編初監督を務めている。

Hump Backは12月5日にリリースするセカンドシングル「涙のゆくえ」に収録された「クジラ」を主題歌として提供。井樫がHump Backのファンだったことから、今回のタイアップが実現した。

「真っ赤な星」は、12月1日より東京・テアトル新宿ほか全国で順次ロードショー。

(c)「真っ赤な星」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play