Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

単独ライブ「歯姫元年」を開催するななまがり。左が森下、右が初瀬。

ななまがり単独ライブ「歯姫元年」開催、「令和の字が愛おしい」2本のタバコで感じた幸せ

ナタリー

19/5/24(金) 18:13

ななまがりが約1年ぶりとなる単独ライブ「歯姫元年」 を7月23日(火)に東京・ヨシモト∞ホールにて開催する。

5月8日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS・MBS系)で「新元号を当てるまで脱出できない生活」に挑戦し、見事「令和」を的中させて注目を集めたななまがり。お笑いナタリーではこの予想生活中の心境や「令和」への思い、単独ライブに向けての意気込みを聞いた。

「水曜日のダウンタウン」のオンエア後はコンビ名「ななまがり」や誤答だった「歯姫」がTwitterのトレンド入りを果たすなど大きな反響があったが、取材やテレビ番組への起用は「今のところないです(笑)」と現状を明かす2人。それでも視聴者からこれまでにない熱量のメッセージが多数届いたことで、迷っていた今回の単独ライブ開催を決断できたと語った。

彼らは定期的に新ネタ7本を下ろすライブ「ななつくり」を実施しているが、単独ライブでは幕間のVTRなども含めてななまがりの魅力をたっぷり堪能できる。初瀬は「今回初めて知ってくれた方もいると思うので、その方たちも常連さんも、みなさんが楽しめるライブにしたい」と期待させ、森下も「新ネタももちろんやりますし、これまでのいいネタもやるつもりです」と現段階でのプランを述べた。単独ライブに向けて、2人は歯姫グッズの販売や終演後の写真撮影会なども画策中だ。

「新元号を当てるまで脱出できない生活」は、新元号発表前日の3月31日の夜、関東近郊にある「平成荘」に収容され、外部からの情報が完全にシャットアウトされた状態で新元号の「令和」を当てるまで脱出できないというもの。ななまがりは98時間40分で達成した。ななまがりが不安に感じたのは、信じられないくらい長期にわたってしまった場合の今後の生活。「当てられなかったら1年とかここにいることになるかもしれない……と。最悪ドアをぶち破って出ようかと思っていました」(森下)、「バイトにも行けないから、『ここから出られたとして、バイトをクビになった状態から俺の新時代はスタートするのか』とか考えました」(初瀬)とそれぞれ当時の心境を振り返る。

予想にあたって2人で話し合ったのは「(頭文字が)T、S、Hはない」「前向きな言葉だろう」というくらいで、あとは各々に任せて回答を続けた。元号に使われそうな漢字を書き留めるためにノートも活用。途中、森下から「歯姫」をはじめとする独特な回答が飛び出したりもしたが、初瀬が可能性を否定することはなく、互いの意見を尊重しあいながら企画に臨む姿も話題に。かつて「ファミレスで27時間ネタ合わせした」こともあったが、これだけ長時間一緒にいたのは初めて。初瀬は「普段で考えたら相方と住むなんて絶対に嫌なんですけど、これが1人だったら無理でした。森下が『俺はいいと思った』って言ってくれたのはめっちゃうれしかった(笑)」と相方が隣にいた心強さを強調した。

予想生活中、ヒント獲得のため貯めたポイントを極限まで節約しつつ、唯一購入した嗜好品のタバコをおいしそうに吸う彼らの姿も印象的だった。共に喫煙者だが、約100時間で吸ったのはオンエアにあった通りそれぞれ2本だけ。森下は「箱で買っていたら、たぶんうまくなかったと思います」と制限があったからこそ感じた幸福だと語り、「水もめちゃくちゃうまかった。苦しいことが多すぎて、クイズも何もなく朝食が出てきたとき『めちゃくちゃ優しい!』と思って覆面の人たちを好きになりました(笑)」と幸せに敏感になっていたことを告白する。さらに正解を出した際、ガッツポーズしてしまったことに触れ、「感情を出すのが苦手で、ガッツポーズしたのなんて人生で2回だけ。『キングオブコント』の決勝に行けたときと、あのときです」と照れ笑い。最後に改めて「令和」という元号の印象を聞くと、「変に愛着が湧きすぎて、今のところ書類では絶対に西暦で書いちゃう」(森下)、「簡単すぎたらすぐに出られていたかもしれないし、オンエア的に僕らをおいしくしてくれたあの字が愛おしい。感謝しています」(初瀬)とコメントした。

単独ライブ「歯姫元年」のチケットは、明日5月25日(土)から5月28日(火)まで先行抽選が実施され、6月1日(土)に一般発売される。なお、ななまがりは単独ライブのほかにもさまざまなライブに出演しているので劇場へ足を運んでみては。

ななまがり単独ライブ「歯姫元年」

日時:2019年7月23日(火)20:15開場 20:30開演
会場:東京・ヨシモト∞ホール
料金:前売2000円 当日2300円

ななまがり新ネタ7本ライブ「ななつくり」

日時:2019年6月22日(土)14:45開場 15:00開演
会場:東京・ヨシモト∞ドーム ステージI
料金:前売1500円 当日1800円
<出演者>
ななまがり / ハブサービス / ダンビラムーチョ / ロビンフット

アプリで読む