Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「吉崎憲治&岡田敬二 ロマンチックコンサート」出演者

吉崎憲治&岡田敬二の宝塚レビュー曲を紡ぐコンサートに瀬戸内美八、剣幸ら

ナタリー

19/2/16(土) 11:57

「吉崎憲治&岡田敬二 ロマンチックコンサート」が、6月1・2日に大阪・梅田芸術劇場 メインホールで開催される。

宝塚歌劇が105周年を迎える今年2019年、宝塚歌劇団の音楽家・吉崎は活動60周年、同歌劇団の演出家・岡田は55周年を迎える。これを記念して実施される本コンサートには、宝塚歌劇団の卒業生より瀬戸内美八、剣幸、紫苑ゆう、杜けあき、南風舞、こだま愛、涼風真世、姿月あさと、朝海ひかる、大和悠河、実咲凜音らが登場するほか、宝塚歌劇団専科より美穂圭子、悠真倫、愛月ひかるが特別出演する。

コンサートでは吉崎と岡田が手がけてきた「ロマンチック・レビュー」シリーズのナンバーや、吉崎の名曲が披露される。吉崎は「皆さまに愛され口ずさんで頂いたその曲の数々。元トップスター中心に繰り広げる歌の響宴に是非酔いしれて頂ければ……」、岡田は「嬉しい宝塚の名曲の数々をお楽しみいただければ幸いです」とそれぞれメッセージを送っている。チケットの一般販売は、5月11日にスタート。

吉崎憲治コメント

宝塚歌劇一筋の作曲活動60年。作曲数は3000曲を超える。
宝塚歌劇のショー・芝居はあくまでも「愛と夢とロマンの世界」。
そこに流れる音楽は、時にやさしく、甘く、強く、激しく、そして喜び・怒り・哀しみ・楽しさもすべて「清く正しく美しく」あるべきと、
一音一符大切にメロディを生み出してきた。
振り返れば半世紀以上、共に宝塚歌劇を愛し作品をつくり上げてきた岡田敬二氏との「ロマンチック・シリーズ」も20作品。
皆さまに愛され口ずさんで頂いたその曲の数々。
元トップスター中心に繰り広げる歌の響宴に是非酔いしれて頂ければ……。

岡田敬二コメント

演出家生活55年を迎える今年、尊敬する吉崎憲治先生の名曲をベースにした、
ロマンチック・コンサートを開催させていただく事になりました。
嬉しい宝塚の名曲の数々をお楽しみいただければ幸いです。

「吉崎憲治&岡田敬二 ロマンチックコンサート」

2019年6月1日(土)・2日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

作曲・編曲・音楽監督:吉崎憲治
構成・演出:岡田敬二
出演:瀬戸内美八、剣幸、紫苑ゆう、杜けあき、南風舞、こだま愛、涼風真世、姿月あさと、朝海ひかる、大和悠河、実咲凜音 / 美穂圭子、悠真倫、愛月ひかる / 毬乃ゆい、天羽珠紀、舞城のどか、桜一花、鶴美舞夕、咲希あかね、隼海惺

※剣幸、姿月あさとは6月2日のみ、涼風真世は6月1日のみ出演。
※吉崎憲治の「吉」はつちよし、「崎」は立つ崎(たつざき)が正式表記。

アプリで読む