Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

舞台「紅葉鬼」キービジュアル

舞台「紅葉鬼」追加キャストに山崎晶吾、鐘ヶ江洸ら7人

ナタリー

19/4/6(土) 18:50

舞台「紅葉鬼」の追加キャストが発表された。

出演が明らかになったのは、帝役の山崎晶吾、伊賀役の中村太郎、頼正役の鐘ヶ江洸、熊武役の高木俊、呉葉役の小野川晶、摩爬役を演じる富田翔、維茂役を演じる今井靖彦の7人。また舞台「紅葉鬼」の公式サイトには、各キャラクターの詳細なプロフィールが掲載されている。

脚本を葛木英、演出を町田慎吾が手がける本作は、桜日梯子によるマンガ「抱かれたい男1位に脅されています。」の劇中劇「紅葉鬼」を舞台化した作品。既報の通り、西條高人 / 経若役を陳内将、綾木千広 / 繁貞役を菊池修司が演じる。公演は6月28日から7月7日まで東京・品川プリンスホテル クラブeXで行われ、チケットのオフィシャル先行受付は4月25日に開始予定だ。

舞台「紅葉鬼」

2019年6月28日(金)~7月7日(日)
東京都 品川プリンスホテル クラブeX

原作:桜日梯子「抱かれたい男1位に脅されています。」(月刊マガジンビーボーイ連載 / リブレ)
脚本:葛木英
演出:町田慎吾

キャスト

西條高人 / 経若:陳内将
綾木千広 / 繁貞:菊池修司

帝:山崎晶吾
伊賀:中村太郎
頼正:鐘ヶ江洸
熊武:高木俊
呉葉:小野川晶

摩爬:富田翔
維茂:今井靖彦
ほか

※山崎晶吾の「崎」は立つ崎(たつさき)、高木俊の「高」ははしご高が正式表記。

(c)DO1 PROJECT/舞台「紅葉鬼」製作委員会

アプリで読む